応用数学 (全39問中3問目)

No.3

ノードとノードの間のエッジの有無を,隣接行列を用いて表す。ある無向グラフの隣接行列が次の場合,グラフで表現したものはどれか。ここで,ノードを隣接行列の行と列に対応させて,ノード間にエッジが存在する場合は1で,エッジが存在しない場合は0で示す。
03.gif/image-size:147×139

分類

テクノロジ系 » 基礎理論 » 応用数学

正解

解説

設問の隣接行列でエッジが存在する(1になっている)組を抽出すると以下の6つが該当します。
  • a−b
  • b−c
  • b−d
  • c−d
  • c−e
  • e−f
これらのエッジが過不足なく表現されている「ウ」が正解です。
03_1.gif/image-size:412×139
  • B−Cが不足、D−Eが余分です。
  • C−Dが不足、D−Eが余分です。
  • 正しい。
  • D−Eが余分です。
© 2010-2018 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop