コミュニケーションマネジメント (全4問中1問目)

No.1

システムの要求分析時に行うインタビュー実施上の留意点のうち,適切なものはどれか。
  • インタビュー対象者の回答が,事実であるか推測であるかを区別すべきである。
  • インタビューの対象者は,その業務を直接行っている担当者に限るべきである。
  • 質問内容を記入した用紙を事前に渡すことは,避けるべきである。
  • 質問は,“はい”か“いいえ”で答えられるものに限るべきである。

分類

マネジメント系 » プロジェクトマネジメント » コミュニケーションマネジメント

正解

解説

  • 正しい。
  • システムの関係者全員をインタビューの対象とすべきです。
  • 先に質問内容を把握したほうが、有用な情報が集まりやすくなります。
  • はい"か"いいえ"で答えられる「コンテント質問」ではなく、情報提供者の情報を引き出す「プロセス質問」を用いることで事実・知識・経験を引き出すことが重要です。
© 2010-2018 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop