システム監査 (全47問中20問目)

No.20

システム監査人による監査手法の適用方法として,適切なものはどれか。
  • アンケート調査では,被監査部門から要望が多かった項目を指摘事項にする。
  • 現場調査では,監査人が見た実態と被監査部門からの説明を総合的に判断して,監査証拠とする。
  • チェックリストを用いた調査では,被監査部門がチェックして記入した内容に限定して,監査意見を表明する。
  • 文書確認調査では,未作成であった証憑(ひょう)を,調査が完了するまでに被監査部門に作成させる。

分類

マネジメント系 » システム監査 » システム監査

正解

解説

  • アンケート調査での意見の多さによって指摘事項が決定されるわけではありません。アンケート調査は、本調査での参考にするための意見を広く集めるために行われます。
  • 正しい。
  • チェックされなかった項目についても問題等があれば監査意見を表明します。
  • 必要な書類が整備されていなかった場合には指摘事項とし改善を促します。
© 2010-2018 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop