システム監査 (全47問中34問目)

No.34

ドキュメント管理において,稼働しているシステムの仕様とドキュメントの内容が一致しないリスクを低減するコントロールのチェックポイントはどれか。
  • 開発工程において,ドキュメント一覧をあらかじめ決めておくこと
  • ドキュメント作成計画に基づき,その進捗管理を行うこと
  • ドキュメントの機密性を確保するための対策を講じること
  • プログラム変更に伴い,ドキュメントを遅滞なく更新すること

分類

マネジメント系 » システム監査 » システム監査

正解

解説

  • ドキュメントが漏れなく作成されるためのコントロールです。
  • ドキュメントが遅延なく作成されるためのコントロールです。
  • ドキュメントが漏えいすることを防止するためのコントロールです。
  • 正しい。システムの仕様とドキュメントの内容が一致しないリスクを低減するコントロールです。
© 2010-2018 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop