情報システム戦略 (全38問中35問目)

No.35

エンタープライズアーキテクチャを構成する四つの体系のうち,ビジネスアーキテクチャを策定する場合の成果物はどれか。
  • 業務流れ図
  • 実体関連ダイアグラム
  • 情報システム関連図
  • ソフトウェア構成図

分類

ストラテジ系 » システム戦略 » 情報システム戦略

正解

解説

エンタープライズアーキテクチャを構成する4つの体系と成果物の関係は次の通りです。
ビジネス・アーキテクチャ(政策・業務体系)
政策・業務の内容、実施主体、業務フロー等について、 共通化・合理化など実現すべき姿を体系的に示したもの。
構成要素…業務説明書、機能構成図、機能情報関連図、業務フローなど
データ・アーキテクチャ(データ体系)
各業務・システムにおいて利用される情報すなわちシステム上のデータの内容、 各情報(データ)間の関連性を体系的に示したもの。
構成要素…情報体系クラス図、エンティティ・リレーション図、データ定義表など
アプリケーション・アーキテクチャ(処理体系)
業務処理に最適な情報システムの形態を体系的に示したもの。
構成要素…情報システム関連図、情報システム機能構成図など
テクノロジ・アーキテクチャ(技術体系)
実際にシステムを構築する際に利用する諸々の技術的構成要素 (ハード・ソフト・ ネットワーク等)を体系的に示したもの。
構成要素…ネットワーク構成図、ソフトウェア構成図、ハードウェア構成図など
  • 正しい。ビジネスアーキテクチャの成果物です。
  • データアーキテクチャの成果物です。
  • アプリケーションアーキテクチャの成果物です。
  • テクノロジアーキテクチャの成果物です。
62.gif/image-size:401×231
© 2010-2018 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop