経営管理システム (全9問中7問目)

No.7

サプライチェーンマネジメントの改善指標となるものはどれか。
  • 残業時間の減少率
  • 販売単価下落の防止率
  • 不良在庫の減少率
  • 優良顧客数の増加率
  • [この問題の出題歴]
  • 基本情報技術者 H24春期 問65

分類

ストラテジ系 » 経営戦略マネジメント » 経営管理システム

正解

解説

サプライチェーンマネジメント(SCM)は、生産・在庫・購買・販売・物流など、すべての情報をリアルタイムに交換することによってサプライチェーン全体の効率を大幅に向上させる手法です。
素材,部品,製品,流通および販売までの連鎖(サプライチェーン)を最適化することで無駄な在庫や生産を減らし効率化を図ることができます。

したがってSCM運用の効果を確認するには、不良在庫率の減少率を指標とすることが適切と言えます。
© 2010-2018 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop