経営・組織論 (全15問中2問目)

No.2

製造業の企業が社会的責任を果たす活動の一環として,雇用創出や生産設備の環境対策に投資することによって,便益を享受するステークホルダは,株主,役員,従業員に加えて,どれか。
  • 近隣地域社会の住民
  • 原材料の輸入元企業
  • 製品を購入している消費者
  • 取引をしている下請企業

分類

ストラテジ系 » 企業活動 » 経営・組織論

正解

解説

各施策の影響範囲を考えます。雇用創出は、工場周辺地域の求人となり地域の経済発展に貢献します。また環境対策も、その対象が生産設備なので工場周辺の地域住民にだけメリットがあります。

したがって「ア」が適切です。
© 2010-2018 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop