会計・財務 (全30問中3問目)

No.3

今年度の事業損益実績は表のとおりである。来年度の営業利益目標を240百万円としたとき,来年度の目標売上高は何百万円か。ここで,来年度の変動費率は今年度と同じであり,製造固定費と販売固定費は今年度に比べそれぞれ80百万円,20百万円の増加を見込む。
77.gif/image-size:217×179
  • [この問題の出題歴]
  • 応用情報技術者 H25春期 問76

分類

ストラテジ系 » 企業活動 » 会計・財務

正解

解説

売上高と利益には次の関係があります。

 売上高−変動費−固定費=利益

来年度の変動費率は今年度と同じなので、売上高から変動費を引いた限界利益は、

 売上高×(1−変動費率)

で表すことができます。

来年度の固定費は、

 380+100+80+20=580

変動費率は、

 (720+240)/1600=0.6

なので、後は公式に来年度の数値を代入して目標売上高(N)を計算します。

 N×(1−0.6)−580=240
 0.4N−580=240
 0.4N=820
 N=2050

以上より、240百万円の営業利益を達成するために必要な売上高は2,050百万円とわかります。
© 2010-2018 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop