入出力デバイス (全12問中10問目)

No.10

USB2.0に関する記述として,適切なものはどれか。
  • PCと周辺機器を接続するATA仕様をシリアル転送方式に変更したもので,磁気ディスクやCD-ROMなどの接続に採用されているシリアルインタフェースである。
  • 音声や映像などに適したアイソクロナス転送を採用しているほか,ブロードキャスト転送などがあるシリアルインタフェースであり,FireWireとも呼ばれている。
  • 周辺機器とPCとの間の接続で用いられ,クロスやストレートのケーブルを使ってつなぐシリアルインタフェースである。
  • データ転送にアイソクロナス,バルク,インタラプトなどの転送プロトコルがあり,拡張機能として周辺機器同士が直接接続できるOn-The-Goをサポートしたシリアルインタフェースである。

分類

テクノロジ系 » コンピュータ構成要素 » 入出力デバイス

正解

解説

  • SATA(Serial ATA)の説明です。
  • IEEE1394の説明です。
  • RS-232Cの説明です。
  • 正しい。USB2.0の説明です。
    この他にもプラグアンドプレイ,ホットプラグ,バスパワー方式による給電などの機能をもっています。
© 2010-2018 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop