システムの評価指標 (全67問中66問目)

No.66

キャパシティプランニングにおけるサービス管理の説明のうち,適切なものはどれか。
  • 単位時間に処理可能な作業量を見積もって,ハードウェア構成や機器を選択する。
  • 提供するサービスの水準を達成するのに必要な経費を管理する。
  • ハードウェア構成や機器の処理速度を決定するために,業務負荷の特性及び組成要素を明らかにする。
  • ユーザ部門が期待するパフォーマンスと提供されるサービスのコストを,責任分担を明らかにして管理する。

分類

テクノロジ系 » システム構成要素 » システムの評価指標

正解

解説

キャパシティプランニングは、情報システムの設計段階で、稼働開始から将来にわたり適切なサービス水準を効果的な投資で維持するためにシステムの各要素を決定する作業です。CPU性能や記憶媒体の性能・サイズ、通信速度はもちろんのこと、経済性や拡張性についても考慮することが重要です。
  • 資源管理の説明です。
  • コスト管理の説明です。
  • 作業負荷管理の説明です。
  • 正しい。サービス管理の説明です。
© 2010-2018 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop