ミドルウェア (全6問中6問目)

No.6

EJB(Enterprise Java Beans)の説明として,適切なものはどれか。
  • Javaでトランザクション管理を行うためのAPIである。
  • Javaを利用して,動的にHTML文書を作成し,クライアントに送信するための技術である。
  • サーバで動作するアプリケーションをJavaで構築するためのコンポーネント規約である。
  • ブラウザからの要求を処理するためにサーバに常駐するJavaプログラムで,スレッドとして実行される。

分類

テクノロジ系 » ソフトウェア » ミドルウェア

正解

解説

JavaBeansとは、プログラムの再利用を目的としてJavaで書かれたソフトウェア部品(コンポーネント)のことです。既存のBeanを組み合わせることで開発効率が向上したり、プログラムの経験がなくてもアプリケーションソフトウェアに構築ができるという利点があります。
EJB(Enterprise JavaBeans)は、このJavaBeansをサーバサイドで実現する技術仕様です。

したがって「ウ」が適切な記述です。
  • JDBC(Java Data Base Connectivity)の説明です。
  • JSP(Java Server Pages)の説明です。
  • 正しい。EJBの説明です。
  • Javaサーブレットの説明です。
© 2010-2018 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop