ハードウェア (全64問中10問目)

No.10

16進数 ABCD1234 をリトルエンディアンで4バイトのメモリに配置したものはどれか。ここで, 0〜+3はバイトアドレスのオフセット値である。
  • [この問題の出題歴]
  • 応用情報技術者 H21秋期 問24
  • 応用情報技術者 H27春期 問21

分類

テクノロジ系 » ハードウェア » ハードウェア

正解

解説

エンディアンとは、バイト 単位のデータをメモリに記録するときの方式で、リトルエンディアンは、「イ」のように記録するデータの下位バイトから順番に、メモリのアドレス番号の若いほうに格納していく方式です。
21_1.gif/image-size:277×78
逆にビッグエンディアンとは、「エ」にようにデータの上位バイトから順番に並べていく方式です。
21_2.gif/image-size:277×78
一般にビッグエンディアンは人間がデータの並びを認識しやすい、リトルエンディアンはコンピュータがデータを処理しやすいという特徴があります。
© 2010-2018 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop