ヒューマンインタフェース技術 (全14問中13問目)

No.13

Webページに"パンくずリスト"や"topic path","breadcrumbs list"などと呼ばれる情報を表示する目的はどれか。
25.gif/image-size:448×146
  • Webサイトに掲載されている情報を一覧表示することによって,利用者が必要としている情報を探しやすくする。
  • Webサイトの更新履歴や利用者への通知を日付順に表示することによって,各種の更新をわかりやすく伝えるとともに,頻繁に内容を更新している活気のあるWebサイトであることを宣伝する。
  • 閲覧しているページがWebサイトの中のどこに位置しているかを表示することによって,利用者がWebサイト内を移動しやすくする。
  • 過去の不正アクセスへの対応状況を一覧表示するとともに,安全なWebサイトであることをアピールする。

分類

テクノロジ系 » ヒューマンインタフェース » ヒューマンインタフェース技術

正解

解説

パンくずリストとは、比較的大規模なWebサイトで、現在どこの階層のページにいるのかをユーザに知らせ現在位置を見失わないようにします。
各文字列が各々のページへリンクしており、Webサイトのナビゲーションを助けます。

当サイトのページでも左上のタイトルロゴ下に配置されているのが、正に"パンくずリスト"です。

この「パンくずリスト」という名前は、童話「ヘンデルとグレーテル」で主人公の男の子が森で迷わないように、通った道にパンくずを置いて行った話に由来しています。
  • サイトマップの説明です。
  • 更新情報などの記事です。
  • 正しい説明です。
  • パンくずリストはセキュリティとは関係なく、ユーザビリティを向上させる目的で設置されます。
© 2010-2018 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop