ネットワーク方式 (全41問中18問目)

No.18

10Mビット/秒のLANで接続された4台のノード(A,B,C,D)のうち, 2組(AとB,CとD)のノード間でそれぞれ次のファイル転送を行った場合, LANの利用率はおよそ何%か。ここで,転送時にはファイルの大きさの30%に当たる各種制御情報が付加されるものとする。また, LANではリピータハブが使用されており,更に衝突は考えないものとする。

 ファイルの大きさ:平均1,000バイト
 ファイルの転送頻度:平均60回/秒(1組当たり)
  • [この問題の出題歴]
  • ソフトウェア開発技術者 H19春期 問60

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » ネットワーク方式

正解

解説

ファイルの大きさが平均1,000バイト、転送頻度は1組あたり平均60回/秒,2組では平均120回/秒となります。さらに各種制御情報30%が付加されるので、1秒あたりの2組の転送量は、

 1,000バイト×120回×1.3=156,000バイト=156Kバイト

と計算できます。

LANは10Mビット/秒で、バイト単位に変換すると1.25Mバイト/秒(=1,250kバイト/秒)になります。この二つの値をもとに利用効率(%)を計算すると、

 156kバイト÷1,250kバイト=0.1248≒12%

となるため、正解は「12%」とわかります。
© 2010-2019 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop