ネットワーク方式 (全41問中29問目)

No.29

1台のサーバと複数台のクライアントが,100Mビット/秒のLANで接続されている。業務のピーク時には,クライアント1台につき1分当たり600kバイトのデータをサーバからダウンロードする。このとき,同時使用してもピーク時に業務を滞りなく遂行できるクライアントの数は何台までか。ここで,LANの伝送効率は50%,サーバ及びクライアント内の処理時間は無視できるものとし,1Mビット/秒=106ビット/秒,1kバイト=1,000バイトとする。

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » ネットワーク方式

正解

解説

LANの伝送効率が50%なので、サーバとクライアントをつなぐLANの転送可能量は、

 100Mビット/秒×0.5=50Mビット/秒

さらにビット→バイトにして、

 50Mビット/秒÷8=6.25Mバイト

と計算できます。

一方クライアント1台がサーバからダウンロードするデータ量は、600kバイト/分なのでこれを毎秒単位に直すと、

 600kバイト÷60秒=10kバイト/秒

になります。

LANの転送可能量をクライアント1台あたりのネットワーク負荷で割ると、同時使用できるクライアント数を求めることができます。

 6.25Mバイト/10kバイト=625台
© 2010-2019 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop