データ通信と制御 (全38問中36問目)

No.36

図は,あるデータ通信システムの端末,モデム,アナログ回線の接続を示している。端末とモデム間のモデム制御信号の規定など,物理層のインタフェースを規定している規格はどれか。
54.gif/image-size:321×38
  • [この問題の出題歴]
  • 基本情報技術者 H13秋期 問63
  • 基本情報技術者 H15秋期 問62
  • 基本情報技術者 H22秋期 問34
  • 基本情報技術者 H25春期 問33

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » データ通信と制御

正解

解説

V.24は、ホストコンピュータや端末といった「データ端末装置」と、モデムなどの「データ回線終端装置」のインタフェースに関する規定です。その後、この規格をベースとして米国のEIAがRS-232Cを策定しました。
  • IEEE 488は、短距離デジタル通信バス仕様です。
  • IEEE 802.3は、イーサネットの規格です。
  • 正しい。
  • X.25は、公衆回線網でパケット交換を行うための規格です。
© 2010-2019 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop