ネットワーク応用 (全25問中6問目)

No.6

Webページの見出しや要約などのデータについて,XMLを使って更新を通知するためのフォーマットはどれか。

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » ネットワーク応用

正解

解説

RSSは、ブログやニュースサイト、電子掲示板などのWebサイトで、効率の良い情報収集や情報発信を行うために用いられている文書フォーマットの総称です。
文書内にはページの見出しや要約、更新時刻などのメタデータが、XMLベースの記述形式で構造化されて記録されています。
  • Business Process Execution Languageの略。複数のWebサービスを呼出し、実行する手順を結び合わせて一連の複雑なビジネスプロセスとして記述するための言語です。
  • 正しい。
  • Simple Object Access Protocolの略。ソフトウェア同士がメッセージを交換する遠隔手続き呼び出し(RPC)のためのプロトコルで、Webサービスを実現するための有効な手段の一つとなっています。
  • Web Services Description Languageの略。Webサービスを利用するためのインタフェースやプロトコルを規定したものです。
© 2010-2019 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop