ネットワーク応用 (全25問中8問目)

No.8

電子メールの内容の機密性を高めるために用いられるプロトコルはどれか。
  • [この問題の出題歴]
  • 応用情報技術者 H27秋期 問33
  • ソフトウェア開発技術者 H19春期 問55

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » ネットワーク応用

正解

解説

MIME(Multipurpose Internet Mail Extension)は、ASCII文字しか使用できないSMTPを利用したメールで、日本語の2バイトコードや画像データを送信するための仕組みです。
S/MIME(Secure MIME)は、これに暗号化とディジタル署名の機能を付け電子メールの機密性と完全性を高めたものです。
  • Internet Message Access Protocol Version 4の略。電子メールの受信に使われるプロトコルで、POPと違いメールサーバ内のメールを選択して受信することができます。
  • Post Office Protocol Version 3の略。ユーザがメールサーバから自身の電子メールをとりだす処理において使用するプロトコルです。
  • Simple Mail Transfer Protocolの略。インターネット環境において、クライアントからサーバにメールを送信したり、サーバ間でメールを転送するのに用いられるプロトコルです。
  • 正しい。
© 2010-2019 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop