セキュリティ実装技術 (全61問中48問目)

No.48

無線LANにおいて,事前にアクセスポイントに登録した端末以外の接続を制限するためのものはどれか。
  • AES
  • IEEE 802.11b
  • MACアドレスフィルタリング
  • TKIP

分類

テクノロジ系 » セキュリティ » セキュリティ実装技術

正解

解説

MACアドレスフィルタリングは、無線LANのアクセスポイントに正当なユーザのMACアドレスを登録しておくことで、正当なユーザ以外のアクセス拒否する機能です。
  • Advanced Encryption Standardの略。アメリカ合衆国の新暗号規格として規格化された共通鍵暗号方式です。
  • IEEE 802.11bは、IEEEにより策定された無線LAN規格の1つです。
  • 正しい。
  • Temporal Key Integrity Protocolの略。無線LAN規格で使われているセキュリティプロトコルで、WEPの脆弱性を克服した方式です。
data-full-width-responsive="true">
© 2010-2019 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop