ソフトウェア方式設計・詳細設計 (全50問中24問目)

No.24

モジュールの結束性(強度)が最も高いものはどれか。
  • あるデータを対象として逐次的に複数の機能を実行するモジュール
  • 異なる入力媒体からのデータを処理するモジュール
  • 単一の機能を実行するモジュール
  • 特定の時点で必要とされる作業のすべてを含んでいるモジュール
  • [この問題の出題歴]
  • 基本情報技術者 H19春期 問43

分類

テクノロジ系 » システム開発技術 » ソフトウェア方式設計・詳細設計

正解

解説

モジュール強度とは、モジュール内部の関連性の強さを表し、暗合的強度から機能的強度までの7種類があります。
暗合的強度(低)
関係のない機能をまとめたモジュール
論理的強度
関連する複数の機能をまとめたモジュール
時間的強度
プログラムの開始時など、ある特定の時期に実行する機能をまとめたモジュール
手順的強度
関連ある逐次的な機能をまとめたモジュール
連絡的強度
関連ある逐次的な機能で要素が連絡し合うものをまとめたモジュール
情報的強度
同じデータ構造や資源を扱う機能を一つにまとめたモジュール
機能的強度(高)
一つの機能を実現するためだけのモジュール
モジュール強度が高いほど、他の影響を受けにくくなるので再利用や拡張がしやすくなり、モジュール強度が低いほど修正を行ったときに影響を受けやすくなります。
  • 手順的強度を持つモジュールの説明です。
  • 論理的強度を持つモジュールの説明です。
  • 正しい。モジュール強度が最も高く独立性が高い機能的強度を持つモジュールの説明です。
  • 時間的強度を持つモジュールの説明です。
© 2010-2019 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop