インタフェース設計 (全9問中9問目)

No.9

A社では,優良顧客について調査することになった。優良顧客は,最近購入実績があり,かつ購入金額の多い顧客とする。優良顧客の選定基準を決めるために,最近の1か月,2か月,3か月、…について,期間ごとに購入金額ごとの顧客数を求めて,顧客購入分析表を作成することにした。適切な顧客購入分析表はどれか。
  • [この問題の出題歴]
  • 初級シスアド H16春期 問34

分類

テクノロジ系 » ヒューマンインタフェース » インタフェース設計

正解

解説

  • 購入金額が同じグループがそれぞれ10行ずつ離れていて、期間ごとの推移が分析しにくくなっているので不適切です。
  • 同じ期間で購入金額の異なるグループがそれぞれ10行ずつ離れていて、購入金額ごとの分布が分析しにくくなっているので不適切です。
  • 正しい。期間ごとの推移と購入金額の分布の両方が一目で把握できます。
  • 顧客数の多いグループごとの表になっているので不適切です。
© 2010-2019 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop