データ操作 (全53問中48問目)

No.48

関係DBMSの機能 a〜c と関係のあるSQL文の適切な組合せはどれか。
  1. 表の所有者や許された人だけが処理できる。
  2. 正常終了したトランザクションの更新内容が,その後のシステム障害で無効になることはない。
  3. ビューの定義をする。

分類

テクノロジ系 » データベース » データ操作

正解

解説

それぞれのSQL文の役割は次の通りです。
COMMIT
トランザクション処理を確定(終了)する。
CREATE
表やビュー、ユーザを作成する。ビューはCREATE VIEW文で作成する。
GRANT
1人または複数のユーザに表などのオブジェクトに関する特定の権限を付与する。
a=GRANT,b=COMMIT,c=CREATE が正しいため、適切な組合せは「ウ」です。
© 2010-2019 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop