入出力装置(全10問中4問目)

スタディング 応用情報技術者講座
有機ELディスプレイの説明として,適切なものはどれか。

出典:平成27年秋期 問11

  • 電圧をかけて発光素子を発光させて表示する。
  • 電子ビームが発光体に衝突して生じる発光で表示する。
  • 透過する光の量を制御することで表示する。
  • 放電によって発生した紫外線で,蛍光体を発光させて表示する。
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:コンピュータ構成要素
小分類:入出力装置
有機ELディスプレイは、電圧を加えると発光する有機化合物で出来た発光層を使用したディスプレイです。
昨今では、テレビ画面やPC用のディスプレイだけでなく、携帯電話のディスプレイとしても実用化されています。

有機ELディスプレイを液晶ディスプレイと比較すると以下のような特徴があります。
  • 視野角が180度に限りなく近い
  • 発光そのものに必要な電圧が数V程度と低い
  • 非常に薄くつくることが可能
  • 高コントラスト比を達成できる
  • 価格が高い
  • 寿命が短い
  • 大型化が難しい
  • 正しい。有機ELディスプレイの説明です。
  • CRT(ブラウン管)ディスプレイの説明です。
  • 液晶ディスプレイの説明です。
  • プラズマディスプレイの説明です。

Pagetop