データベース設計(全59問中10問目)

スタディング 応用情報技術者講座
データモデルを解釈してオブジェクト図を作成した。解釈の誤りを適切に指摘した記述はどれか。ここで,モデルの表記にはUMLを用い,オブジェクト図の一部の属性の表示は省略した。
26.gif

出典:平成29年春期 問26

  • "123456:注文"が複数の商品にリンクしているのは,誤りである。
  • "2ドア冷蔵庫:商品"が複数の注文にリンクしているのは,誤りである。
  • "A商店:顧客"が複数の注文にリンクしているのは,誤りである。
  • "ドラム式洗濯機:商品"がどの注文にもリンクしていないのは,誤りである。
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:データベース
小分類:データベース設計
  • 正しい。注文から見た商品の多重度は1なので、1つの注文は必ず1つの商品だけと関連付けられます。このため"123456:注文"から複数の商品への関連線はモデルに矛盾します。
  • 商品から見た注文の多重度は0以上なので、1つの商品が複数の注文と関連していたとしても問題ありません。
  • 顧客から見た注文の多重度は0以上なので、1人の顧客が複数の注文と関連していたとしても問題ありません。
  • 商品から見た注文の多重度は0以上なので、どの注文とも関連付けられていない商品の存在も許されます。

Pagetop