令和3年春期午後問6

あざらしさん  
(No.1)
https://www.ap-siken.com/kakomon/03_haru/pm06.html

私がよく理解できていないので質問させてください。

この問題の図3のc(またはd)には「貸出実績件数」が入りますが、
カーシェアリングサービスということで
「1人の会員」「同じ日付」「同じ駐車場」「同じ車種」の車両を
複数台レンタルするというシチュエーションが想像できません。

貸出実績件数に入る数値が0or1なら有り得ると思うのですが、
①そもそも2以上の数値が入る可能性はありますか?
②0というのは予約したけどレンタルしなかったということだと思うのですが、こういう状況になる根拠は本文中に存在しますか?


お詳しい方、教えていただけると幸いです。
宜しくお願い致します。
2023.03.12 09:43
jjon-comさん 
AP プラチナマイスター
(No.2)
図1より
「車種→車両」の間には「1→多」の関係があります。
例えば、トヨタ ヤリス(旧ヴィッツ)のような人気車種は、
ヤリスという同一車種の車両を複数台、貸出用に用意しているということです。

ちなみに、
図1は貸出管理システムのデータモデルであるのに対して、
図3は経営分析システムのデータモデルです。
ですから、
図1においては個々の車両の貸出実績を表で管理していますが、
図3では車種(ヤリス)は登場するものの個々の車両は登場していません。
図3では車種というまとまりを対象にして
> 過去複数年間,時間軸を月別として人気車種及び遅延返却発生件数を分析
しようとしています。

--------
> 「1人の会員」「同じ日付」「同じ駐車場」「同じ車種」の車両を
> 複数台レンタルするというシチュエーションが想像できません。

というご質問に対しては、
その会員がそのカーシェアリングサービスのヘビーユーザであり、
朝・昼・晩と同一日に複数回、こまめにレンタルしている状況が想像できます。

> プランごとに基本料金(月額),従量料金及び延長料金
> (いずれも10分単位)の単価が決まっている。

と問題文にありますから、月額で基本料金を払ってしまっているのなら
1か月間は繰り返し利用してやろう、という心理はありそうに思います。

--------
> ②0というのは予約したけどレンタルしなかったということだと
> 思うのですが、こういう状況になる根拠は本文中に存在しますか?

というご質問に対しては、
図1において貸出予約と貸出実績が1対1の関係であること、
および、
> 貸出や返却の実績時刻が予約時の内容と異なる場合であっても,
> 貸出予約の情報は修正しない。
> 従量料金合計は予約時に指定された貸出予定時間を基に算出する。
という、この多重度を補足説明する問題文が根拠になると考えます。

> 予約時に指定した返却予定時刻より早い時刻に返却しても
予約した時間に相当する料金は請求するわけですから、
予約だけして来店レンタルしなかった会員の存在は想定できますし、
その会員に対しても予約時間に相当する料金は請求されるでしょう。
2023.03.12 15:52
あざらしさん  
(No.3)
詳細にご解説いただきありがとうございます。

私の想像力・読解力が足りませんでした。
仰る通り、同日中に何度もカーシェアサービスを利用する顧客も存在しますね。

非常に助かりました!ありがとうございました!
2023.03.12 16:02

返信投稿用フォーム

スパム防止のためにスレッド作成日から30日経過したスレッドへの書込みはできません。

その他のスレッド


Pagetop