平成24年秋期午後問6 設問3

教えてくださいさん  
(No.1)
お世話になっております。
平成24年秋期午後問6 設問3について教えてください。

こちらの問題の解説に以下の一文があります。
>顧客ごとに購入累計額の情報をもたせておいて、①購入の際にその購入金額を加算する、②一定
>金額を超えたらマイレージ倍率を更新するとした方が処理時間の面から有利です。

今年の購入金額が前年のマイレージ倍率を超える額になった場合にマイレージ倍率の更新処理を行いますが、その時「マイレージ倍率」の他に、「前年購入累計額」「今年購入累計額」が「会員」テーブルに必要だと思います。
解説の考え方では、結局どこかのテーブルに「一定金額」を持つ必要があるのではないでしょうか。「購入累計額」のみでは実現できないのではと思います。

よろしくお願いいたします。


https://www.ap-siken.com/kakomon/24_aki/pm06.html
2023.09.25 16:38
mmmterさん 
(No.2)
この投稿は投稿者により削除されました。(2023.09.25 18:01)
2023.09.25 18:01
mmmterさん 
(No.3)
前年購入累計額がわからなくても、前年の購入累計額で既にマイレージ倍率が決定されていて、そのマイレージ倍率を会員テーブルに追加するので何も問題はありません
例えばAさんのマイレージ倍率が2倍ならAさんの前年の購入累計額50万以上100万未満だとわかります
また、本文には「購入累計額は,その年の1月1日からの購入金額の合計とする。」とあるので1月1日になったら購入累計額がリセット(?)されることがわかります
つまり、これが質問者様の仰る「今年購入累計額」のことです
この購入累計額に購入金額を加算し続け、Aさんの購入累計額が100万以上になったらマイレージ倍率更新。という流れです
2023.09.25 18:01
教えてくださいさん  
(No.4)
mmmterさん

ご返信ありがとうございます。

>購入累計額に購入金額を加算し続け、Aさんの購入累計額が100万以上になったらマイレージ倍率
>更新
上記の説明で解決いたしました。

ありがとうございます。
2023.09.26 15:39

返信投稿用フォーム

スパム防止のためにスレッド作成日から30日経過したスレッドへの書込みはできません。

その他のスレッド


Pagetop