平成21年春期試験午前問題 問14

クライアントサーバシステムのクライアントにおいて,遠隔サーバ内の手続をクライアントにある手続と同様の方法で呼び出すことを可能とした機能はどれか。

  • ACID
  • NFS
  • RPC
  • TCP/IP
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:システム構成要素
小分類:システムの構成
RPC(Remote Procedure Call)は、リモートプロシージャコールと読み、
 Remote … 遠く隔たった
 Procedure … 手続き
 Call … 呼び出し
の言葉の意味通り、実行中のプログラムと別のアドレス空間(通常は共有ネットワーク上の別のコンピュータ)にあるサブルーチンや手続きを実行することを可能にする技術です。
  • データベースのトランザクション処理を行う上で必要不可欠とされる4つの性質(Atomicity・Consistency・Isolation・Durability)の頭文字を並べた言葉。
  • Network File Systemの略で、UNIX系のOSで標準的なファイル分散システムまたはそれを提供するプロトコルのこと。ネットワーク上の別のコンピュータ内のファイルをまるで自分のコンピュータにあるファイルのように扱うことができます。
  • 正しい。
  • 現在インターネットで標準として広く認知されているプロトコル群です。トランスポート層のTCP(Transmission Control Protocol),ネットワーク層のIP(Internet Protocol)を中心に構成されています。

Pagetop