平成28年秋期試験午前問題 問31

ルータの機能に関する記述のうち,適切なものはどれか。

  • MACアドレステーブルの登録情報によって,データフレームをあるポートだけに中継するか,全てのポートに中継するかを判断する。
  • OSI基本参照モデルのデータリンク層において,ネットワーク同士を接続する。
  • OSI基本参照モデルのトランスポート層からアプリケーション層までの階層で,プロトコル変換を行う。
  • 伝送媒体やアクセス制御方式の異なるネットワークの接続が可能であり,送信データのIPアドレスを識別し,データの転送経路を決定する。
正解 問題へ
分野:テクノロジ系
中分類:ネットワーク
小分類:データ通信と制御
ルータは、OSI基本参照モデルのネットワーク層でネットワーク同士を接続し、通過するパケットのIPアドレスを見てパケットを最適な経路に転送する通信装置です。ネットワーク層は、OSI基本参照モデル第3層に位置するため下層の伝送媒体(物理層)やアクセス制御方式(データリンク層)の方式に影響されることなく接続することが可能です。
  • ブリッジやスイッチングハブの説明です。
  • ブリッジやスイッチングハブの説明です。
  • ゲートウェイの説明です。
  • 正しい。ルータの説明です。

この問題の出題歴


Pagetop