経営管理システム (全9問中5問目)

No.5

部品や資材の調達から製品の生産,流通,販売までの,企業間を含めたモノの流れを適切に計画・管理して,リードタイムの短縮,在庫コストや流通コストの削減などを実現しようとする考え方はどれか。
  • [この問題の出題歴]
  • 初級シスアド H13秋期 問64

分類

ストラテジ系 » 経営戦略マネジメント » 経営管理システム

正解

解説

SCM(Supply Chain Management)は、生産・在庫・購買・販売・物流などすべての情報をリアルタイムに交換することによってサプライチェーン全体の効率を大幅に向上させる手法です。
導入することによって納期短縮や在庫削減といった効果が期待できます。
  • Customer Relationship Managementの略。顧客満足度を向上させるために、顧客との関係を構築することに力点を置く顧客関係管理の経営手法です。
  • Enterprise Resource Planningの略。企業全体の経営資源を有効かつ総合的に計画・管理し、経営の効率化を図るための手法です。
  • Materials Requirements Planningの略。日本語では資材所要量計画と呼ばれる資材管理の手法です。
  • 正しい。
© 2010-2018 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop