応用情報技術者 試験情報&徹底解説

HOME

応用情報技術者試験.comは、応用情報技術者を受験予定の方への情報の提供や、合格へのサポートを目的としたWebサイトです。
秋期試験の申込みは7/11(月)より開始されます。

新着情報

5月27日

掲示板に新しい投稿がありました。 最終投稿者:お名前さん
タイトル「【誤植】応用情報技術者 平成21年秋期 午前問5[0560]」 総投稿数:1

5月7日

応用情報技術者28年度春期の午前問題の解説が完成しました。
応用情報技術者 28年春期

4月10日

ソフトウェア開発技術者17年度春期試験の午前問題の解説が完成しました。 ソフトウェア開発技術者 17年春期

3月2日

ソフトウェア開発技術者17年度秋期試験の午前問題の解説が完成しました。 ソフトウェア開発技術者 17年秋期

2月12日

春期試験対策として資格予備校が実施する公開模試情報です。
TAC 2016年4月対策公開模試
アイテック 2016春全国統一公開模試

11月27日

春期試験のスケジュールが公開に伴い、受験料の変更が発表されました。次回から5700円となる模様です。

11月24日

応用情報技術者試験の28年度参考書・問題集が出揃ったのでまとめて紹介していきます。
平成28年度【春期】【秋期】応用情報技術者 合格教本(12/12発売)
情報処理教科書 応用情報技術者 テキスト&問題集 2016年版
2016 応用情報技術者 午後問題の重点対策
平成28年度【春期】応用情報技術者 パーフェクトラーニング過去問題集(12/18発売)

応用情報技術者 一問一答

偽装請負となるものはどれか。
  • 請負契約の要員が業務で使用するコンピュータや開発ツールなどは請負業者側で調達し管理する。
  • 請負契約の要員が発注先の事務所で業務を行う場合の規律,服装などの管理は,請負業者側で行う。
  • 請負契約の要員と発注者の社員が混在しているチームで,発注者側の責任者が業務の割振り,指示を行う。
  • 請負契約の要員の時間外労働,休日労働は,業務の進捗状況などを見て請負業者の責任者が決める。

応用情報技術者 最新情報

1月18日

28年度春期試験の申込みが開始されました。申込期間は1/18~2/26となっています。  IPA 平成28年春期試験 受付ページ

11月25日

IPAのWebサイトにて平成28年春期試験より受験料が【5,700円】に値上がりすることが発表されました。(600円増)
 https://www.jitec.ipa.go.jp/1_02annai/h28haru_exam.html

10月18日

27年度秋期、応用情報技術者試験が実施されました。

5月12日

午後試験における出題構成の見直しが発表されました。

4月19日

27年度春期、応用情報技術者試験が実施されました。

10月19日

26年度秋期、応用情報技術者試験が実施されました。

4月20日

26年度春期、応用情報技術者試験が実施されました。

管理人の一言

10/20 秋期試験が実施されました。午前問題はここ数年の中で最も難しかったのではないでしょうか。過去問からの流用数も例年より少なく、難度が高い問題の流用が目立っていたように感じました。
当サイトでの午前問題の解説は11月中を目途に作成していく予定です。

応用情報技術者試験.comのモットー

  • 経験から感じた攻略方法を解説
  • 応用情報技術者に徹底的にこだわる
  • できるだけ丁寧な解説
  • 目指すは応用情報技術者No.1サイト