OR・IE (全56問中6問目)

No.6

構成表の製品Aを300個出荷しようとするとき,部品bの正味所要量は何個か。ここで,A,a,b,c の在庫量は在庫表のとおりとする。また,他の仕掛残,注文残,引当残などはないものとする。
70.gif/image-size:389×125
  • [この問題の出題歴]
  • 初級シスアド H19春期 問76
  • 基本情報技術者 H21秋期 問73

分類

ストラテジ系 » 企業活動 » OR・IE

正解

解説

製品Aを300個出荷したいのですが、現在の在庫は100個なので残り200個は製造を行うことになります。

製品Aを1個作るのに構成部品aが3個、構成部品bが2個必要なので、200個製造するためには、aが600個、bが400個必要となります。

また構成部品aを製造するためには、構成部品bが1個、構成部品cが2個必要ですが、aには100個の在庫があり500個の製造で間に合うので、bが500個、cが1,000個必要となります。

ここまでに必要になった構成部品 b の数量は、

 400+500=900個

これから、現在の b の在庫300を引くと、

 900−300=600個

以上の計算から、構成部品bの正味所要量は600個であることがわかります。
© 2010-2018 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop