システムの構成 (全87問中43問目)

No.43

モデル層,ビュー層及びコントローラ層の三つの論理的な層でモデル化されたWebシステムの説明として,適切なものはどれか。
  • 業務処理はコントローラ層が行い,出力が必要な場合はビュー層に依頼する。
  • 業務処理はモデル層が行い,処理結果はビュー層に渡されて画面表示が行われる。
  • 処理に必要なデータをモデル層が検索し,コントローラ層で業務処理が行われる。
  • モデル層はコントローラ層から受け取った処理結果をビュー層に引き渡す。

分類

テクノロジ系 » システム構成要素 » システムの構成

正解

解説

モデル・ビュー・コントローラ(Model View Controller,MVC)は、コンピュータ内部のデータをユーザに提示し、それに対してユーザが何らかの指示を出すタイプの、独自のユーザーインタフェースをもつアプリケーションソフトウェアを、3つの部分に分割して設計・実装するという技法、又はそのような構造をいいます。
モデル層
そのアプリケーションが扱う領域のデータと手続きを表現する要素。多くのアプリケーションにおいてはデータベースの機能が、この層に該当する。
ビュー層
モデル層のデータを取り出してユーザが見るのに適した形で表示する要素。WebシステムではHTMLを生成して、動的にデータを表示するためのプログラムなどが、この層に該当する。
コントローラ層
ユーザの入力に対して応答し、それを処理する要素。受け取った入力に応じてモデル層やビュー層に処理を依頼する。
  • コントローラ層では、業務処理を直接は行いません。業務処理が必要な場合は、モデル層に依頼します。
  • 正しい。モデル層でデータ処理(業務処理)が行われ、ビュー層はその結果をユーザに出力を担当します。
  • 「ア」と同じ理由で誤りです。
  • 「ア」と同じ理由で誤りです。
© 2010-2018 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop