システムの評価指標 (全67問中28問目)

No.28

ジョブの多重度が1で,到着順にジョブが実行されるシステムにおいて,表に示す状態のジョブA〜Cを処理するとき,ジョブCが到着してから実行が終了するまでのターンアラウンドタイムは何秒か。ここで, OSのオーバヘッドは考慮しないものとする。
17.gif/image-size:232×105
  • [この問題の出題歴]
  • 応用情報技術者 H29秋期 問15

分類

テクノロジ系 » システム構成要素 » システムの評価指標

正解

解説

ターンアラウンドタイムとは、入力の開始時点からすべての出力を終えるまでに要する時間のことです。

設問の条件に従ってジョブA〜Cが実行される様子を図で表すと次のようになります。
17a.gif/image-size:422×104
ジョブCの到着は処理開始から3秒後、ジョブCの完了は処理開始から数えて14秒後なので、ターンアラウンドタイムは(14-3=)11秒になります。
© 2010-2018 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop