ビジネスシステム (全7問中5問目)

No.5

我が国における,社会システムとしてのスマートコミュニティの特徴はどれか。
  • 医療データの保存に関して従来手書きであったカルテが電子媒体に記録される。
  • 国民の個人情報を登録しておくことで,転入や転出手続などの行政サービスを簡略化できる。
  • 再生可能エネルギーを地域内で有効活用するために,各家庭やオフィス,交通機関など地域活動全体のエネルギー使用状況を管理する。
  • 有料道路の出口では無線通信によって自動的に料金計算が行われる。

分類

ストラテジ系 » ビジネスインダストリ » ビジネスシステム

正解

解説

スマートコミュニティは、家庭やビル、交通システムをITネットワークでつなぎ、地域でエネルギーを有効活用する次世代の社会システムの呼び名です。
現代はエネルギーの消費が増え続け、石油など化石燃料の価格が上昇し、地球温暖化の問題も深刻になっています。これらの問題に対処するために、スマートグリッド技術を基盤とした再生可能エネルギーの普及によるエネルギーネットワークに加えて、太陽光や風力など再生可能エネルギーを最大限活用し、一方で、エネルギーの消費を最小限に抑えていく社会を実現するために複合的に組み合わせた社会システムをいいます。
  • 電子カルテの説明です。
  • 住民基本台帳ネットワークの説明です。
  • 正しい。
  • ETC(Electronic Toll Collection)の説明です。
参考URL: 経済産業省 スマートグリッド・スマートコミュニティとは
 http://www.meti.go.jp/policy/energy_environment/smart_community/about/fallback.html
© 2010-2018 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop