ハードウェア (全64問中49問目)

No.49

DSP(Digital Signal Processor)の特徴的な演算機能はどれか。
  • 積和演算
  • 複素数演算
  • 浮動小数点演算
  • 論理演算

分類

テクノロジ系 » ハードウェア » ハードウェア

正解

解説

DSP(Digital Signal Processor)は、主にリアルタイムコンピュータで使用され、ディジタル信号処理に特化したマイクロプロセッサです。
リアルタイムコンピュータでは処理要求から結果を返すまでに時間的な制約があり、処理が遅れてはシステムは使い物になりません。DSPは主に画像処理・音声処理などのディジタル信号処理アルゴリズムで使われます。これらの処理では大量のデータに対して素早く演算を行う必要があり、この特定の演算を高速に行うことを目的に作られたプロセッサがDSPというわけです。

特徴として、積和演算を高速に実行できるように高速乗算器を持つことが挙げられます。FIRフィルタや高速フーリエ変換 (FFT) といったディジタル信号処理では、積和演算の性能が非常に重要になってくるためです。
© 2010-2018 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop