情報に関する理論 (全37問中26問目)

No.26

図は,偶数個の1を含むビット列を受理するオートマトンの状態遷移図であり,二重丸が受理状態を表す。a,bの正しい組合せはどれか。
07.gif/image-size:332×106
  • [この問題の出題歴]
  • 応用情報技術者 H25春期 問3
  • 基本情報技術者 H17春期 問11

分類

テクノロジ系 » 基礎理論 » 情報に関する理論

正解

解説

矢印で表される初期状態から1→aと遷移し受理状態となった場合、1の個数が偶数個となるためにはaが1でなければなりません。したがってaは1になります。

同様に初期状態から1→baを遷移し受理状態となった場合、1の個数が偶数個となるためにはbが0でなければなりません。したがってbは0になります。

a=1、b=0
© 2010-2018 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop