プログラミング (全7問中3問目)

No.3

JavaScriptなどのスクリプト言語を使って,Webブラウザに組み込まれているサーバとの非同期通信機能を利用する技術であり,地図の高速なスクロールや,キーボード入力に合わせた検索候補の逐次表示などを実現するものはどれか。

分類

テクノロジ系 » アルゴリズムとプログラミング » プログラミング

正解

解説

Ajax(エイジャックス、アジャックス)は、Asynchronous JavaScript+XMLの略で、JavaScriptがもつ非同期通信機能を用いてインターフェイスの構築などをウェブブラウザ内で行う技術の総称です。
Webブラウザのみで動作することが特徴で、非同期通信でサーバからデータを取得し、そのデータの内容によってダイナミックHTMLで画面を動的に書き換えることで画面遷移を伴わない動的なWebアプリケーションを実現しています。

検索エンジンのキーワード入力中に内容によって候補が表示されたり、キー入力の度にリアルタイムに検索結果を表示する機能にもAjaxが使われています。またAjaxを利用した有名なWebアプリケーションにGmailやGoogleMapがあります。
  • 正しい。
  • Cascading Style Sheetsの略。HTMLやXMLの要素を、どのように修飾して表示させるかを定義する文書です。
  • Document Object Modelの略。WWWで利用される技術の標準化をすすめる団体「W3C」から勧告されている HTML文書やXML文書をアプリケーションから利用するためのAPIです。
  • Simple API for XMLの略。XML文書の解釈・検証をプログラムやスクリプトで処理するためのAPIです。
© 2010-2018 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop