HOME»応用情報技術者試験掲示板»令和2年秋期試験 午後問2【経営戦略】

応用情報技術者試験掲示板

掲示板検索:

[2301]令和2年秋期試験 午後問2【経営戦略】

ミルキー@管理人(No.1)

午後問2(経営戦略)についての投稿を受け付けるスレッドです。

2020.10.18 00:10
apapさん(No.2)

1 斬新なアイデアによる新規事業が創出できないこと
2(1)ウ
 (2)ウ
 (3)イ
 (4)テレワークの勤務制度
3(1)ブランド価値を向上させること
 (2)AI分析でパフォでるように助言なんたら
 (3)人事評価

みなさんはいかが

2020.10.18 17:14
あああさん(No.3)

最後は、「保守」にしたけど違うかも。
一応文中に書かれている「業務内容」ではあるけど。

2020.10.18 17:19
あああさん(No.4)

最後は労務管理ではないですかね?

2020.10.18 17:20
にしこりさん(No.5)

1 斬新なアイデアによる企画提案力が低下すること
2 (1) ウ  (2)ウ  (3)ウ
(4)テレワークの勤務制度
3(1)将来の就業スペースの確保
(2)AI分析でなんちゃら
(3)労務管理

にしました。

2020.10.18 17:24
apapさん(No.6)

たしかに労務管理ですね(笑)
完全に問題文読み落としてました。。

2020.10.18 17:25
初心者さん(No.7)

2(4)企業内コミュニケーションツール
3(1)先端IT人材の獲得

としました。違いましたかね。。。

2020.10.18 17:51
おはつさん(No.8)

2(1)イ(4)社内SNS
3(1)W社の知名度を上げる
としました…。文字数制限より相当少なく自身がありませんが…。

2020.10.18 17:53
さん(No.9)

全く自信はないですが、答え合わせをしたいです。

設問1

設問2
(1)ウ
(2)ウ
(3)イ
(4)コミュニケーションツール
設問3
(1)ブランド価値の向上
(2)AIを活用してメンバのパフォーマンスを引き出す
(3)労務管理

2020.10.18 18:16
ゲストさん(No.10)

1.拠点間で新たなビジネスモデルを立ち上げる機会がない
2 ウウイ  テレワークの勤務制度
3 十分な就業スペースの確保
  AIに交流状況を分析学習させ助言させる
  労務管理

にしました。

2020.10.18 18:19
さん(No.11)

テレワークの勤務制度ぽいですね、、、

2020.10.18 18:20
コココさん(No.12)

問2(4)多様なワークスタイル
問3(1)対面コミュニケーションの活性化
にしました、違いますかね、、

2020.10.18 19:15
TOさん(No.13)

問1  小売業の顧客以外にECサイトの事業を展開出来ない機会損失リスク
    (W社の事業について、具体的に書いてみた)
問2  ウウエ
(4)  多様なワークスタイル

問3
(1)ブランド価値の向上
(2)AIが〜  チームのパフォーマンス  〜  助言する
(3)労務管理

「多様なワークスタイル」は明確に×っぽい。。

2020.10.18 20:09
コココさん(No.14)

多様なワークスタイルはダメなんでしょうか?

2020.10.18 20:45
TOさん(No.15)

>コココさん

表2の領域Sを見ると、
環境項目に「ワークスタイルの多様化」があって、
プラスの影響に「多様なワークススタイル」だと、表として違和感があるので×だと思いました。。

2020.10.18 20:49
はせさん(No.16)

問2は
ウウイ
テレワークの勤務制度
でよいですかね

2020.10.18 20:55
まもさん(No.17)

設問1
部門間のナリッジ共有ができず斬新なアイディアが出てこないなんちゃら的
設問2
(1)ウ
(2)ウ
(3)イ
(4)コミュニケーションツール
設問3
(1)ブランド価値と知名度の向上
(2)AIにより従業員の行動パターンを分析し、よりよいサポートに活かすなんちゃら的
(3)労務管理

2020.10.18 21:00
むぅさん(No.18)

大凡、他の方が挙げられてるのと同じですが1箇所だけ違う部分が...

設問3 (1) 従業員の交流機会の確保
だと思ったのですがどうでしょう?

2020.10.19 00:36
ゆずさん(No.19)

文章を読む限り、従業員の交流機会の確保の目的は結局斬新なアイデアによる新事業の創出に行き着くと読み取れます。

2020.10.19 03:11
ねぶそくさん(No.20)

労務管理を勤怠管理にしたのですが部分点欲しい

2020.10.19 06:21
むぅさん(No.21)

>>(No.19)さん
回答ありがとうございます。

他の方が多く答えられている、
(1)ブランド価値の向上 というのがイマイチピンとこなかったので質問させて頂きました。
仰るところ、
従業員の交流機会の確保
      ↓すなわち
斬新なアイデアによる新事業の創出
      ↓つまり
ブランド価値の向上

という風に辿っていく必要があるんですね^^;
それとも、直接的に「ブランド価値の向上」に繋がるような記述があったのでしょうか...

2020.10.19 10:37
ゲストさん(No.22)

3(1)は「十分な規模の就業スペースの確保」じゃないですか?
ブランド価値の向上も新事業の創出とほぼ同義だと思います。スペースの確保は課題として挙げられていて拠点集結で同時に解決できるのに触れられていないので。

2020.10.19 10:54
さん(No.23)

(3)は賃貸料のことかと思いました……
各ビルに点在していてビルの賃借料の値上げの記載もあったので……

2020.10.19 12:01
はっぴーさん(No.24)

自分も賃貸料金とブランド力で悩みましたが、ブランド力にしました。
Z駅周辺はベンチャー企業やらマスコミの〜という部分で判断した感じです。

賃貸については、そんだけ発展(?)しているZ駅周辺て賃貸高そうだなぁと引っかかってしまい……
他を切ってZ駅に集約すると明確に安くなるという記述もなかった気がするので

2020.10.19 12:50
ドレミさん(No.25)

1番の問題は、機会損失だから、人材が不足して新規事業が進まないとか、そんなことを答えました。

2020.10.19 13:15
もりもりさん(No.26)

私も(3)は賃貸料を抑えると答えました。

2020.10.19 20:59
もりもりさん(No.27)

(3)ではなくて問3の(1)でした。

2020.10.19 21:00
kenrさん(No.28)

1 他事業部と協業した新事業が創出できないこと
2(1)ウ
 (2)ウ
 (3)イ
 (4)テレワークの勤務制度
3(1)先端IT人材の確保
 (2)AI分析による利用履歴のなんちゃら
 (3)労務管理

3(1)先端IT人材の確保ってどうですかね?
問題記述に
「先端IT人材を増やして付加価値の高いサービスを開発することで事業拡大うんぬん」
「先端IT人材を増やすためには、従業員同士が対面のコミュニケーションうんぬん」
ってあるので間違ってはいないような気もするんですが・・・

2020.10.19 22:08

【返信投稿用フォーム】

お名前(10文字以内)

顔アイコン


本文(2,000文字以内)

記事削除用パスワード(20文字以内)

プレビュー

※宣伝や迷惑行為を防止するため当サイトとIPAサイト以外のURLを含む記事の投稿は禁止されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿No. パスワード 
© 2010-2020 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop