HOME»ソフトウェア開発技術者平成17年春期

ソフトウェア開発技術者(現:応用情報) 平成17年春期問題

【試験データ】
開催日平成17年4月17日
応募者数71,597人
受験者数41,521人
合格者数6,157人
合格率14.8%
過去問PDF 午前問題  午前解答
 午後T問題  午後T解答
 午後U問題  午後U解答
配布元URLIPA 17年春期試験

平成17年春期 午前問題

No論点分類解説
問1シフト演算離散数学
問2相関係数に関する記述応用数学
問3相補演算離散数学
問4差集合S−Tに等しいものはどれか離散数学
問5論理回路図ハードウェア
問6論理的に導くことができる結論情報に関する理論
問7有限オートマトンの状態遷移表情報に関する理論
問8逆ポーランド表記法情報に関する理論
問9完全2分木の特徴データ構造
問10ヒープソートアルゴリズム
問112分探索法の流れ図アルゴリズム
問12不適切なハッシュ関数アルゴリズム
問13探索の平均比較回数アルゴリズム
問14終了までに何回の比較を行うかアルゴリズム
問15同期処理の流れ図アルゴリズム
問16メモリ上のデータ転送プロセッサ
問17キャッシュメモリ制御方式メモリ
問18主記憶の実効アクセス時間メモリ
問19メモリインタリーブメモリ
問20自動訂正機能をもつ誤り制御方式メモリ
問21システムバスの説明として適切なものバス
問22表示できる最大の色数は幾らかマルチメディア技術
問23FIFOの特徴オペレーティングシステム
問24セマフォに関する記述オペレーティングシステム
問25プリエンプティブ方式オペレーティングシステム
問26仮想記憶方式で実現できるものオペレーティングシステム
問27時間監視処理の対象となるものオペレーティングシステム
問28ストアドプロシージャの効果システムの構成
問29密結合マルチプロセッサシステムシステムの構成
問30M/M/1の待ち行列モデル応用数学
問311分当たりの最大処理件数システムの評価指標
問32ベンチマークテストの種類システムの評価指標
問33全体の性能比を表す式はどれかシステムの評価指標
問34サービス管理の説明システムの評価指標
問35システム全体のMTBFシステムの評価指標
問36プログラムに要求される性質プログラム言語
問37抽象データ型の特徴プログラミング
問38リポジトリの説明として適切なものデータベース応用
問39CMMに関する記述開発プロセス・手法
問40構造化チャートに関する記述ソフトウェア方式設計・詳細設計
問41オブジェクト指向ソフトウェア方式設計・詳細設計
問42モジュール結合度が最も弱いものソフトウェア方式設計・詳細設計
問43テストケース設計法ソフトウェア構築
問44プロジェクトを作業に分解したものスコープマネジメント
問45アローダイアグラムタイムマネジメント
問46プロジェクトマネージャの選択調達マネジメント
問47"7の法則"を説明したものはどれかOR・IE
問48性能向上だけを目的としたRAIDシステムの構成
問49DBのバックアップ・復旧時間サービスの運用
問50月額経済効果は何万円かネットワーク方式
問51TCPコネクションが設定される場所通信プロトコル
問52IPマスカレードネットワーク方式
問53MIMEネットワーク応用
問54物理層を規定している規格データ通信と制御
問55ネットワーク層の説明データ通信と制御
問56パケット交換方式とATM交換方式ネットワーク応用
問57電文の伝送時間は何秒かネットワーク方式
問58CSMA/CD方式データ通信と制御
問59監視用サーバの検査項目ネットワーク管理
問60関係データベースの説明データベース方式
問61どこまで正規化されたものかデータベース設計
問62SELECT句に関する記述データ操作
問63多重度の解釈として適切なものデータベース設計
問64トリガに関する記述データ操作
問65更新可能なビューはどれかデータ操作
問66SQL文を実行したときの結果はどれかデータ操作
問67デッドロックトランザクション処理
問68前進復帰可能なトランザクショントランザクション処理
問692相コミットプロトコルトランザクション処理
問70公開鍵暗号方式情報セキュリティ
問71ハッシュ関数を利用したメッセージ認証情報セキュリティ
問72スパイウェアの被害情報セキュリティ
問73データのオーナに相当する部門情報セキュリティ管理
問74ファイアウォールの方式情報セキュリティ対策
問75ソーシャルエンジニアリング情報セキュリティ
問76プライバシーマーク制度情報セキュリティ対策
問77CC(Common Criteria)の内容はどれかセキュリティ技術評価
問78ISMSの基となった国際規格情報セキュリティ管理
問79SAMLの説明はどれかネットワーク応用
問80非可逆の圧縮方式標準化関連
© 2010-2018 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop