応用情報技術者試験.comは、応用情報技術者を受験予定の方への情報の提供や、合格へのサポートを目的としたWebサイトです。
平成30年秋期試験の申し込みは7月5日(木)より開始されます。

新着情報

5月4日

Webサイト全体を常時SSL化しました。

4月18日

4/15に実施された30年春期試験の午前問題をアップしました。解説も全てアップ済です。
応用情報技術者 平成30年春期

12月19日

12/15に解答例が公開された実施された29年秋期試験の午後問題をアップしました。
応用情報技術者 平成29年秋期午後

11月17日

応用情報技術者試験の30年度参考書・問題集の発売日が決定してきたのでまとめて紹介します。
平成30年度【春期】【秋期】応用情報技術者 合格教本(12/8発売)
ニュースペックテキスト 応用情報技術者 平成29・30年(TAC)(発売中)
2018春 徹底解説 応用情報技術者 本試験問題(2/9発売)
2018 応用情報技術者 午後問題の重点対策(12/8発売)

応用情報技術者 一問一答

WBS(Work Breakdown Structure)を利用する効果として,適切なものはどれか。
  • 作業の内容や範囲が体系的に整理でき,作業の全体が把握しやすくなる。
  • ソフトウェア,ハードウェアなど,システムの構成要素を効率よく管理できる。
  • プロジェクト体制を階層的に表すことによって,指揮命令系統が明確になる。
  • 要員ごとに作業が適正に配分されているかどうかが把握できる。

応用情報技術者 最新情報

4月15日

30年度春期、応用情報技術者試験が実施されました。

10月15日

29年度秋期、応用情報技術者試験が実施されました。

10月16日

28年度秋期、応用情報技術者試験が実施されました。

管理人の一言

11/21 午後問題の記述の判定にディープラーニングを適用したいと考えているのですが、知識と技能が及ばず実現に至っておりません。ディープラーニングといえばやはり今話題のPythonでしょうか。必要に迫られて習得することになりそうです。

応用情報技術者試験.comのモットー

  • 経験から感じた攻略方法を解説
  • 応用情報技術者に徹底的にこだわる
  • できるだけ丁寧な解説
  • 目指すは応用情報技術者No.1サイト
© 2010-2018 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop