応用情報技術者試験.comは、応用情報技術者を受験予定の方への情報の提供や、合格へのサポートを目的としたWebサイトです。
令和2年春期試験の申込みは1月9日から開始されます。

新着情報

11月17日

H21年秋データベース問題の質問[1809]」に新しい投稿がありました。
最終投稿者:Sさん 総投稿数:3

10月23日

令和元年秋期試験の午前問題をアップしました。午前問題は全問解説済です。
応用情報技術者 令和元年秋期試験

6月19日

31年春期 試験の午後問題をアップしました。

5月18日

31年春期試験に関する掲示板への一連の投稿について、情報の整理を目的とするスレッドの再編成を実施いたしました。

応用情報技術者 一問一答

ストアドプロシージャの利点はどれか。
  • アプリケーションプログラムからネットワークを介してDBMSにアクセスする場合,両者間の通信量を減少させる。
  • アプリケーションプログラムからの一連の要求を一括して処理することによって,DBMS内の実行計画の数を減少させる。
  • アプリケーションプログラムからの一連の要求を一括して処理することによって,DBMS内の必要バッファ数を減少させる。
  • データが格納されているディスク装置へのI/O回数を減少させる。

応用情報技術者 最新情報

10月20日

令和元年度秋期、応用情報技術者試験が実施されました。

4月21日

31年度春期、応用情報技術者試験が実施されました。

10月21日

30年度秋期、応用情報技術者試験が実施されました。

4月15日

30年度春期、応用情報技術者試験が実施されました。

10月15日

29年度秋期、応用情報技術者試験が実施されました。

管理人の一言

2019.10.17 令和元年秋期試験等の午後問題の解説に向けて、新たに午後問題の解説を執筆してくださるライターさんを募集いたします!今回の募集では、特にシステムアーキテクチャ、情報システム開発、サービスマネジメントの3分野について強く希望しております。
合格済の方や受験者の方で我こそはと思う方がいらっしゃいましたら、問い合わせフォーム等よりご連絡ください。詳しい内容をお知らせいたします。

応用情報技術者試験.comのモットー

  • 経験から感じた攻略方法を解説
  • 応用情報技術者に徹底的にこだわる
  • できるだけ丁寧な解説
  • 目指すは応用情報技術者No.1サイト
© 2010-2019 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop