HOME»分野別過去問題マネジメント系

分野別過去問題 マネジメント系

1PMOの役割はどれかR1秋期 問51
2実行のプロセス群の説明はどれかH31春期 問51
3教育訓練,監視などを担うのはどれかH28春期 問51
4定常業務の特性はどれかH28春期 問52
5全体の生産性を表す式H22秋期 問51
6プロジェクトライフサイクルH22春期 問51
7全体の生産性を表す式H18秋期 問48
1PMBOKの統合変更管理プロセスH28秋期 問51
2プロジェクト統合マネジメントH26春期 問51
該当する問題がありません。
1スコープコントロールの活動はどれかH30春期 問51
2WBS作成が含まれるプロセスH27秋期 問51
3WBSを利用する効果H26秋期 問51
4WBSを利用する効果H24秋期 問51
5WBSで定義するものはどれかH23特別 問50
6ワークパッケージに関する記述H22秋期 問50
7WBSを利用する効果H21春期 問50
8プロジェクトを作業に分解したものH17春期 問44
1何名の要員を確保しておく必要があるかH30秋期 問53
2プロジェクトチームの育成の目的H30春期 問53
3構成管理の対象項目H29秋期 問51
4構成管理の対象項目H26秋期 問52
5プロジェクト要員の教育方針H23秋期 問53
6開発規模と開発工数の関係H21秋期 問53
7追加要員数の算定H21春期 問52
8教育技法H21春期 問54
9開発規模と開発工数の関係H19秋期 問48
10教育技法H19春期 問47
1アローダイアグラムR1秋期 問52
2所要期間を短縮する技法はどれかR1秋期 問53
3アーンドバリューマネジメントH31春期 問52
4アローダイアグラムH31春期 問53
5クラッシングに該当するものはどれかH30秋期 問51
6トレンドチャートの説明はどれかH30秋期 問52
7EVMの管理対象の組みはどれかH29秋期 問52
8プレシデンスダイアグラムH29秋期 問53
9アーンドバリュー分析H29春期 問51
10アローダイアグラムH29春期 問52
11アローダイアグラムH28秋期 問52
12プロジェクトの進捗管理H28秋期 問53
13アローダイアグラムH28春期 問53
14EVMの管理対象の組みはどれかH27秋期 問52
15アローダイアグラムH27秋期 問53
16所要日数を1日短縮できる施策H27春期 問51
17アクティビティ定義プロセスH27春期 問52
18スケジュール管理H27春期 問53
19ファストトラッキング技法H26秋期 問54
20EVMH26春期 問52
21優先的に資源を投入すべき工程H26春期 問53
22開発期間の見積もりH26春期 問54
23プロジェクトの進捗管理H25秋期 問52
24EACは何千万円になるかH25秋期 問53
25ファストトラッキングの説明はどれかH25春期 問51
26アローダイアグラムH24秋期 問52
27EVMの管理対象の組みH24秋期 問53
28アローダイアグラムH24春期 問51
29EVMを活用したパフォーマンス管理H24春期 問52
30ガントチャートの特徴H23秋期 問50
31アローダイアグラムH23秋期 問51
32アローダイアグラムH23特別 問51
33スケジュール管理H23特別 問52
34アローダイアグラムH22秋期 問52
35アローダイアグラムH22春期 問52
36クリティカルパスはどれかH21秋期 問50
37アーンドバリュー分析H21秋期 問51
38アローダイアグラムH21春期 問51
39アローダイアグラムH20秋期 問49
40アローダイアグラムH19秋期 問46
41プロジェクトの最短完了日数H18秋期 問45
42ガントチャートの特徴H18秋期 問46
43アローダイアグラムH18春期 問47
44アローダイアグラムH17春期 問45
1ファンクションポイント法H30秋期 問54
2パラメトリック見積りの説明はどれかH30春期 問52
3開発工数と規模の関係式H30春期 問54
4工数の見積りに関する記述H28春期 問54
5ファンクションポイント法H27秋期 問54
6進捗を金銭価値に換算する手法H26秋期 問53
7ファンクションポイント法H25秋期 問51
8ファンクションポイント法H25春期 問52
9ファンクションポイント法の説明H24春期 問53
10ファンクションポイント法H23秋期 問52
11ファンクションポイント法H22秋期 問54
12開発工数と規模の関係式H22春期 問50
13ファンクションポイント法H21秋期 問52
14標準タスク法H20春期 問47
15開発工数と規模の関係式H20春期 問48
16ファンクションポイント法H18秋期 問47
17開発工数見積り法H17秋期 問47
1定量的リスク分析で実施することH29春期 問53
2リスク転嫁の説明はどれかH29春期 問54
3どちらのリスクに対しても採用される戦略H28秋期 問54
4転嫁に該当するものはどれかH27春期 問54
5転嫁に該当するものはどれかH25秋期 問54
6どのリスク対応戦略に該当するかH25春期 問54
7リスク転嫁の説明はどれかH22秋期 問53
8リスクの保有に該当するものH21春期 問60
1プロブラム開発の最小コストは何千円かR1秋期 問54
2保守性の評価指標になるものH29秋期 問54
3パレート図H25春期 問53
4管理図H24秋期 問54
5パレート図の用途はどれかH23特別 問53
6プロジェクト品質マネジメントH22春期 問53
1プロジェクトマネージャの選択H17春期 問46
1インタビュー実施上の留意点H24春期 問54
2目的に合ったグラフの使い方H23特別 問54
3目的に合ったグラフの使い方H21秋期 問54
4グラフの適切な使い方H21春期 問53
1サービス・パッケージの説明はどれかR1秋期 問55
27ステップの改善プロセスR1秋期 問56
3SMSの実行の説明はどれかH30春期 問55
4月の可用性は何%かH29秋期 問55
5SMSの実行の説明はどれかH28秋期 問55
6事業影響度分析H28秋期 問56
7SLAに記載する内容H26秋期 問55
8ワークアラウンドの説明H26春期 問55
9ミッションクリティカルシステムH25秋期 問57
10SLAを説明したものはどれかH25春期 問55
11SLAの策定方針H23秋期 問54
12SLAに記載する内容H23特別 問55
13ベンチマーキングH22春期 問57
14SLAに記載する内容H21春期 問55
15SLAの説明はどれかH18秋期 問49
1TCOが最小のものはどれかH29春期 問56
2システムのTCOH25春期 問57
3TCOが最小のものはどれかH24春期 問57
4TCOの説明H23秋期 問56
5開発から運用への移行H22秋期 問55
6パイロット移行方式H21秋期 問56
7システムの移行計画H21春期 問56
8リポジトリを構築する理由H21春期 問57
1インシデント管理として行うものR1秋期 問57
2問題管理プロセスで実施することH31春期 問54
3段階的復旧はどれかH31春期 問55
4ITILのサービスライフサイクルH30秋期 問55
5サービスレベル管理プロセスの活動H30秋期 問56
6構成管理プロセスの活動はどれかH30春期 問56
7可用性管理のKPIとして用いるものH29春期 問55
8問題管理プロセスの活動はどれかH29春期 問57
9サービスレベル管理の説明はどれかH28春期 問56
10構成管理の導入メリットH28春期 問57
11インシデント管理のCSFに対するKPIH27秋期 問55
12サービスレベル管理プロセスの活動H27秋期 問56
13問題管理プロセスで実施することH27秋期 問57
14可用性管理のKPIとして用いるものH27春期 問55
15目標復旧時点(RPO)H26秋期 問56
16インシデント管理プロセスで行う活動H25秋期 問55
17ITILの管理プロセスの組合せH25春期 問56
18インシデント管理の主な活動H24秋期 問55
19可用性管理のKPIとして用いるものH24秋期 問56
20フィルタリングレベルの設定方針H24春期 問55
21変更管理プロセスH23秋期 問55
22ITIL v3の問題管理プロセスH22春期 問54
23キャパシティ管理H22春期 問55
24ITILH21秋期 問57
25サービスデリバリのプロセスH20秋期 問51
26問題管理プロセスH20春期 問49
27サービスサポートのプロセスH19春期 問50
1バックアップに必要な媒体数H31春期 問56
2フォロー・ザ・サンの説明はどれかH30秋期 問57
3差分バックアップ方式H29秋期 問56
4バックアップに必要な媒体数H28秋期 問57
5フォロー・ザ・サンの説明はどれかH28春期 問55
6縮退運用の説明はどれかH27春期 問56
7ディスク障害からの回復方法H26秋期 問57
8DBのバックアップ・復旧時間H26春期 問56
9差分バックアップ方式H25秋期 問56
10レプリケーションH24春期 問56
11データ管理者の役割H23特別 問56
12バックアップに必要な媒体数H22秋期 問56
13可用性H22秋期 問57
14DBのバックアップ・復旧時間H22春期 問56
15データ管理者の役割H21秋期 問55
16データベース管理者の役割H20秋期 問50
17データ管理者の役割H19春期 問48
18データのバックアップH17秋期 問49
19システム障害への対策に関する記述H17秋期 問50
20DBのバックアップ・復旧時間H17春期 問49
1伝熱負荷の軽減策はどれかH29秋期 問57
2UPSの説明H26春期 問57
1クラウドサービス導入に対する監査R1秋期 問58
2監査手続の実施に際して利用する技法R1秋期 問59
3伝票入力作業の監査手続R1秋期 問60
4受入テストのシステム監査H31春期 問57
5監査手続はどれかH31春期 問58
6指摘事項への対応のうち不適切なものH31春期 問59
7情報セキュリティ監査H31春期 問60
8システム監査におけるサンプリングH30秋期 問58
9最も適合するチェックポイントH30秋期 問59
10情報システムの可監査性H30秋期 問60
11アクセス権の管理状況の監査H30春期 問58
12システム監査規程の承認者H30春期 問59
13マスタファイル管理に関する監査H30春期 問60
14システム監査人が採るべき行動H29秋期 問58
15移行判定フェーズで実施する監査手続H29秋期 問59
16網羅性のチェックポイントH29秋期 問60
17監査報告書に記載する改善勧告H29春期 問58
18伝票入力作業の監査手続H29春期 問59
19システム監査人の役割と権限H28秋期 問58
20フォローアップとして適切なものH28秋期 問59
21クラウドサービス導入に対する監査H28春期 問58
22予備調査で実施する監査手続H28春期 問59
23外部委託管理の監査H28春期 問60
24予備調査において実施する作業H27秋期 問58
25伝票入力作業の監査手続H27秋期 問59
26インプットコントロールの監査H27春期 問57
27システム監査人が検証する手続H27春期 問58
28マスタファイル管理に関する監査H27春期 問59
29事業継続計画(BCP)についての監査H27春期 問60
30監査手法の適用方法H26秋期 問58
31外部委託に関するシステム監査H26秋期 問59
32網羅性のチェックポイントH26秋期 問60
33システム監査人の責任H26春期 問58
34正確性に関わるコントロールの監査H26春期 問59
35システム監査人の独立性H25秋期 問58
36伝票入力作業の監査手続H25秋期 問59
37情報セキュリティと守秘責任H25春期 問58
38システム監査チームの体制H25春期 問59
39システム監査人が負う責任H24秋期 問57
40事業継続計画(BCP)についての監査H24秋期 問58
41システムテストの監査H24春期 問58
42システム監査人の責任H24春期 問59
43ソフトウェア資産管理の監査H23秋期 問57
44ドキュメント管理の監査H23秋期 問58
45伝票入力作業の監査手続H23秋期 問59
46システム監査を実施する目的H23特別 問57
47システム監査人の責任H23特別 問58
48情報セキュリティと守秘責任H23特別 問59
49監査手続はどれかH22秋期 問58
50システム監査人の独立性H22秋期 問59
51システム管理基準H22秋期 問60
52リスクアセスメントに基づく監査対象H22春期 問58
53受入テストのシステム監査H22春期 問59
54運用業務の監査証跡H21秋期 問58
55監査調書H21秋期 問59
56ヒアリングに関する監査人の行為H21春期 問58
57監査証跡H21春期 問59
1適切な業務はどれかH30春期 問57
2コントロール可能なリスクはどれかH29春期 問60
3ITへの対応に関する記述H28秋期 問60
4内部統制H27秋期 問60
5内部統制H26春期 問60
6システム開発計画の策定H25秋期 問60
7不正使用を発見するコントロールH25春期 問60
8IT業務処理統制の事例H24秋期 問59
9内部統制H24秋期 問60
10コントロール可能なリスクはどれかH24春期 問60
11改善計画の評価方法H23特別 問60
12内部統制H22春期 問60
13内部統制H21秋期 問60
14IT統制H20春期 問77
15内部統制が有する固有の限界H19秋期 問77
© 2010-2020 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop