HOME»分野別過去問題テクノロジ系

分野別過去問題 テクノロジ系

1.基礎理論
離散数学 (57)応用数学 (43)情報に関する理論 (41)通信に関する理論 (13)計測・制御に関する理論 (12)
2.アルゴリズムとプログラミング
データ構造 (33)アルゴリズム (87)プログラミング (8)プログラム言語 (17)その他の言語 (6)
3.コンピュータ構成要素
プロセッサ (55)メモリ (56)バス (1)入出力デバイス (14)入出力装置 (8)
4.システム構成要素
システムの構成 (93)システムの評価指標 (73)
5.ソフトウェア
オペレーティングシステム (102)ミドルウェア (6)ファイルシステム (8)開発ツール (12)オープンソースソフトウェア (14)
6.ハードウェア
ハードウェア (75)
7.ヒューマンインタフェース
ヒューマンインタフェース技術 (15)インタフェース設計 (10)
8.マルチメディア
マルチメディア技術 (30)マルチメディア応用 (2)
9.データベース
データベース方式 (10)データベース設計 (54)データ操作 (54)トランザクション処理 (54)データベース応用 (17)
10.ネットワーク
ネットワーク方式 (44)データ通信と制御 (41)通信プロトコル (69)ネットワーク管理 (9)ネットワーク応用 (23)
11.セキュリティ
情報セキュリティ (107)情報セキュリティ管理 (30)セキュリティ技術評価 (11)情報セキュリティ対策 (34)セキュリティ実装技術 (61)
12.システム開発技術
システム要件定義 (0)システム方式設計 (1)ソフトウェア要件定義 (23)ソフトウェア方式設計・詳細設計 (54)ソフトウェア構築 (29)ソフトウェア結合・適格性テスト (7)システム結合・適格性テスト (1)導入 (0)受入れ支援 (0)保守・廃棄 (7)
13.ソフトウェア開発管理技術
開発プロセス・手法 (48)知的財産適用管理 (11)開発環境管理 (0)構成管理・変更管理 (0)
10330の部屋は何番目の部屋かR1秋期 問 1
2等しい集合はどれかR1秋期 問 2
3ビット演算の応用H31春期 問 1
4桁落ちによる誤差の説明H31春期 問 2
5相補演算H30秋期 問 1
6論理演算 結合の法則H29春期 問 1
7論理演算H28秋期 問 1
8どの論理演算の結果と同じかH28春期 問 1
926進数で表したものはどれかH28春期 問 2
10ビット演算の応用H27秋期 問 1
11包含関係として適切なものはどれかH27秋期 問 2
12カルノー図と等価な論理式H26秋期 問 1
13BCD(2進化10進符号)H26秋期 問 2
14無限小数になる10進小数H26春期 問 1
15会員番号を付与した会員数H25秋期 問 1
16桁落ちによる誤差の説明H25秋期 問 2
17負数の表現H25秋期 問 3
18論理演算H25秋期 問 4
192進数の表現H25春期 問 1
20等価な集合はどれかH25春期 問 2
21等しい集合はどれかH24秋期 問 1
22最小摂取量は何mgかH24秋期 問 2
23相補演算H24春期 問 1
24ビット演算H23秋期 問 1
25論理関数H23特別 問 1
26排他的論理和H23特別 問 2
27ビット演算の応用H22春期 問 1
28浮動小数点形式H22春期 問 2
292の補数を使用する理由H21秋期 問 1
30論理演算 結合の法則H21秋期 問 2
31基数変換H20秋期 問 1
32けた落ちによる誤差の説明H20秋期 問 2
33シフト演算H20春期 問 1
34浮動小数点表示法H20春期 問 2
35けた落ちを防ぐ方法H20春期 問 3
36否定論理積(NAND)の論理式H20春期 問 5
37集合H20春期 問 6
38ビット演算H19秋期 問 1
39浮動小数点形式H19秋期 問 2
40等しい集合はどれかH19秋期 問 5
41あふれが生じる必要十分条件H19春期 問 1
42カルノー図と等価な論理式H19春期 問 5
43論理回路と等価な真理値表H19春期 問 6
442進数の表現H18秋期 問 1
45論理演算H18秋期 問 5
46浮動小数点表示法H18春期 問 1
47負の整数を表現する方法H18春期 問 2
48ビット演算の応用H18春期 問 3
49等しい集合はどれかH18春期 問 4
50真理表を表す論理式H18春期 問 5
51けた数の関係H17秋期 問 1
52単精度の浮動小数点表示法H17秋期 問 2
53けた落ちによる誤差の説明H17秋期 問 3
54カルノー図と等価な論理式H17秋期 問 5
55シフト演算H17春期 問 1
56相補演算H17春期 問 3
57差集合S−Tに等しいものはどれかH17春期 問 4
1M/M/1の待ち行列モデルR1秋期 問 3
2M/M/1の待ち行列モデルH30秋期 問 2
3正規分布H30秋期 問 3
4相関係数に関する記述H29秋期 問 1
5近似計算式H29春期 問 2
6隣接行列をグラフで表現したものH29春期 問 3
7漸化式の解釈を説明したものH29春期 問 5
8待ち行列モデルの条件H28春期 問 3
9不良品になる確率は何%かH27秋期 問 3
10M/M/1の待ち行列モデルH27春期 問 1
112進数2けたを表す式H27春期 問 2
12ロットが合格と判定される確率H27春期 問 3
13M/M/1の待ち行列モデルH26秋期 問 3
14グラフ理論H26秋期 問 5
15グラフの同形関係に関する記述H26春期 問 2
16M/M/1の待ち行列モデルH25秋期 問 5
17M/M/1の待ち行列モデルH24春期 問 2
18相関係数に関する記述H23特別 問 3
19待ち行列モデルの条件H22春期 問 3
20連立方程式の解法H22春期 問 4
21M/M/1の待ち行列モデルH21春期 問 1
22近似計算式H21春期 問 2
23部分文字列の数H21春期 問 4
24漸化式の解釈H21春期 問 5
25接線の方程式H20秋期 問 3
26乱数と確率H20秋期 問 4
27最短経路問題H20秋期 問 5
282進数2けたを表す式H20春期 問 4
29M/M/1の待ち行列モデルH20春期 問31
30連立一次方程式の計算時間H19秋期 問 3
31相関係数に関する記述H19秋期 問 4
32有限オートマトンH19秋期 問 8
33分布の概形はどれかH19春期 問 2
34単純マルコフ過程H19春期 問 3
35関数の持つ性質に関する記述H19春期 問 4
36M/M/1の待ち行列モデルH19春期 問34
37条件付き確率H18秋期 問 2
38回帰直線に関する記述H18秋期 問 3
39正規分布のグラフH18秋期 問 4
40待ち行列モデルの条件H18秋期 問31
41M/M/1の待ち行列モデルH18春期 問31
42相関係数に関する記述H17春期 問 2
43M/M/1の待ち行列モデルH17春期 問30
1教師なし学習で用いられる手法R1秋期 問 4
2ディープラーニングに関する記述H31春期 問 3
3BNF記法H30秋期 問 4
4ハフマン符号化方式はどれかH30秋期 問 5
5ディープラーニングに関連が深いものH30春期 問 1
6ハフマン符号化H30春期 問 2
7BNFH29秋期 問 2
8符号化後のビット列の長さの比H29秋期 問 3
9UTF-8の説明に関する記述H29秋期 問 4
10BNFH29春期 問 4
11逆ポーランド表記法H28秋期 問 3
12有限オートマトンの状態遷移表H28秋期 問 4
13ハフマン符号化H28春期 問 4
14BNFH26春期 問 3
15有限オートマトンの状態遷移表H26春期 問 4
16オートマトンの状態遷移図H25春期 問 3
17逆ポーランド表記法H24秋期 問 4
18BNFH24春期 問 3
19文字エンコードH24春期 問 4
20逆ポーランド表記法H23秋期 問 2
21BNFH23特別 問 4
22逆ポーランド表記法H22秋期 問 1
23ハフマン符号化H22秋期 問 2
24標本化定理H21秋期 問 3
25有限オートマトンH21春期 問 3
26BNFH20秋期 問 7
27逆ポーランド表記法H20秋期 問 8
28音声サンプリングH20秋期 問56
29逆ポーランド表記法H20春期 問 8
30オートマトンの状態遷移図H19春期 問 7
31BNFH19春期 問 8
32標本化定理H19春期 問58
33有限オートマトンの状態遷移表H18秋期 問 7
34逆ポーランド表記法H18秋期 問 8
35ハフマン符号化H18春期 問 7
36BNF記法H18春期 問 8
37BNFH17秋期 問 7
38文法による導出として正しいものH17秋期 問 8
39論理的に導くことができる結論H17春期 問 6
40有限オートマトンの状態遷移表H17春期 問 7
41逆ポーランド表記法H17春期 問 8
1ハミング符号H30春期 問 3
2垂直水平パリティチェックH27秋期 問 4
3ハミング符号H25春期 問 4
4ハミング符号H24秋期 問 3
5垂直水平パリティチェックH24春期 問 5
6ハミング符号H23秋期 問 3
7CRCに関する記述H21秋期 問 4
8パリティビットH20秋期 問 6
9ハミング符号H20春期 問 7
10垂直水平パリティチェックH19春期 問57
11ハミング符号H18秋期 問 6
12ハミング符号H18春期 問 6
13排他的論理和演算の特徴H17秋期 問 6
1リアルタイムシステムR1秋期 問 5
2TOF方式のセンサH31春期 問 4
3サンプリングデータ量は何kバイトかH31春期 問22
4音声サンプリングH30春期 問 4
5サンプリングデータ量は何kバイトかH28秋期 問22
6ジャイロセンサが検出できるものH27春期 問 4
7音声サンプリングH23秋期 問 4
8リアルタイムシステムH23特別 問 5
9音声サンプリングH22秋期 問 3
10アクチュエータH22秋期 問 4
11音声サンプリングH19秋期 問55
12CRCに関する記述H18春期 問54
1単方向の線形リストの処理R1秋期 問 6
2メモリ管理のデータ構造H31春期 問 5
3完全2分木の特徴H30秋期 問 6
42次元配列の要素数は幾つかH30秋期 問 7
5再帰処理のための記憶管理方式H30春期 問 8
62分木の探索順H29秋期 問 5
7木となるグラフを表した隣接行列H29秋期 問 6
8格納できるキーの個数は最大で幾つかH28秋期 問 5
9データの出力順序は何通りあるかH28春期 問 5
10プログラムの実行に関する記述H27春期 問 7
112分木の探索順H26秋期 問 4
12完全2分木の特徴H25秋期 問 6
13スタックを実現する構成要素H24秋期 問 5
14データの出力順序は何通りあるかH24春期 問 6
15完全2分木の特徴H23特別 問 6
16スタックH23特別 問 7
17単方向の線形リストの処理H22秋期 問 5
18連結リスト構造H21秋期 問 5
19キュー構造での双方向リンクの特徴H21春期 問20
20B木の特徴H20秋期 問 9
21木構造と配列H20秋期 問10
22完全2分木の特徴H20春期 問 9
23データの出力順序は何通りあるかH19秋期 問 9
242分探索木のオーダH19春期 問 9
252分木の探索順H19春期 問10
26配列内に構成されたヒープH18秋期 問 9
27B木の説明として適切なものH18春期 問 9
28条件で実装できるデータ構造H18春期 問10
29メモリ管理のデータ構造H18春期 問11
302分探索木の再構成H17秋期 問 9
312分木の探索順H17秋期 問10
32キューの実装方法の比較H17秋期 問11
33完全2分木の特徴H17春期 問 9
1シノニムが起こる条件R1秋期 問 7
2分割統治を利用した整列法R1秋期 問 8
3シェルソートH31春期 問 6
4探索法の比較H30秋期 問 8
5ハッシュ値の衝突H30秋期 問27
6再帰関数の結果H30春期 問 5
7探索の平均比較回数H30春期 問 6
8階乗を求める再帰関数H29秋期 問 7
9流れ図の処理で終了時のxの値H29春期 問 6
10処理の実行回数は何回かH28秋期 問 2
11ヒープソートH28秋期 問 6
12同期制御H28春期 問 6
13衝突が起こるキーの組合せはどれかH27秋期 問 5
14ユークリッド互除法H27秋期 問 6
15シノニムが起こる条件H27春期 問 5
16モンテカルロ法H27春期 問 6
17整列アルゴリズムH26秋期 問 6
18ベストフィット方式の特徴H26春期 問 5
19線形探索法H26春期 問 6
20ハッシュ表の探索時間H26春期 問19
21シノニムが起こる条件H25秋期 問 7
22再帰手続きの出力結果H25秋期 問 8
23バブルソートの流れ図H25秋期 問 9
24探索法の比較H25春期 問 5
25階乗を求める再帰関数H25春期 問 6
26ループの初期値,終値,増分H25春期 問 7
27オーダ記法の説明H24秋期 問 6
28再帰関数H24秋期 問 7
29シェルソートH24春期 問 7
30ユークリッドの互除法H24春期 問 8
31探索の平均比較回数H24春期 問 9
32シノニムが起こる条件H23秋期 問 5
33ヒープソートH23秋期 問 6
34再帰プログラムH23秋期 問 7
352分探索法の流れ図H23秋期 問 8
36衝突が起こるキーの組合せはどれかH23特別 問 8
37同期制御H23特別 問 9
38探索法の比較H22秋期 問 6
39アルゴリズムの流れ図H22秋期 問 7
40アルゴリズムの流れ図H22春期 問 5
41交差回数の数え方として適当なものH22春期 問 6
42並列同期処理H21秋期 問 6
43シノニムが起こる条件H21春期 問 6
44再帰関数の返り値H21春期 問 7
45探索の平均比較回数H21春期 問 8
46単純挿入整列法H20秋期 問11
47線形探索法H20秋期 問12
48再帰関数H20秋期 問13
49ユークリッド互除法H20秋期 問14
50流れ図H20秋期 問15
51ビット列操作のアルゴリズムH20春期 問10
52データの整列方法に関する記述H20春期 問11
53ハッシュ値の衝突H20春期 問12
54流れ図での実行回数H20春期 問13
55並列処理の同期制御H20春期 問14
56シェルソートH19秋期 問10
57探索法の比較H19秋期 問11
58シノニムが起こる条件H19秋期 問12
592分木の深さ優先探索H19秋期 問13
60再帰手続きの出力結果H19秋期 問14
61アルゴリズムの流れ図H19秋期 問15
62整列アルゴリズムのオーダH19春期 問11
63不適切なハッシュ関数H19春期 問12
64線形探索法H19春期 問13
65関数の出力結果H19春期 問14
66同期処理の流れ図H19春期 問15
67整列アルゴリズムH18秋期 問10
68探索の平均比較回数H18秋期 問11
69階乗を求める再帰関数H18秋期 問12
70ユークリッド互除法H18秋期 問13
71並列同期処理H18秋期 問14
72分割統治を利用した整列法H18春期 問12
73衝突が起こらない確率は幾らかH18春期 問13
74アルゴリズムの流れ図H18春期 問14
75動作が変化しない決定表H18春期 問15
76ハッシュアドレスの分布H18春期 問28
77関数と関係式H17秋期 問 4
78安定な整列アルゴリズムH17秋期 問12
79シノニムが起こる条件H17秋期 問13
80探索法の比較H17秋期 問14
81再帰関数H17秋期 問15
82ヒープソートH17春期 問10
832分探索法の流れ図H17春期 問11
84不適切なハッシュ関数H17春期 問12
85探索の平均比較回数H17春期 問13
86終了までに何回の比較を行うかH17春期 問14
87同期処理の流れ図H17春期 問15
1JavaScript由来のデータ記述の仕様H31春期 問 7
2プログラムの特性H29春期 問 7
3データ型に関する記述H26春期 問 7
4AjaxH24秋期 問32
5Linux共有ライブラリの特徴H21秋期 問 7
6Ajaxの説明H19秋期 問38
7Javaサーブレットの説明H18春期 問37
8抽象データ型の特徴H17春期 問37
1スタックとヒープH31春期 問17
2オーバーロードH30春期 問 7
3プログラムに要求される性質H28春期 問 7
4値呼出しと参照呼出しH28春期 問20
5スタックとヒープH26秋期 問15
6同期制御H25春期 問 8
7値呼出しと参照呼出しH25春期 問20
8プログラムに要求される性質H24秋期 問 8
9メモリ割当て方式H23秋期 問22
10プログラム構造H22秋期 問 8
11JavaScriptで可能なことH22春期 問 7
12スタック領域とヒープ領域H21春期 問18
13値呼出しと参照呼出しH19秋期 問36
14Javaの特徴に関する説明はどれかH18秋期 問37
15スタックとヒープH17秋期 問27
16プログラムの性質H17秋期 問36
17プログラムに要求される性質H17春期 問36
1妥当なXML文書の条件H22春期 問 8
2XSLTH21秋期 問 8
3DHTMLH20秋期 問40
4XML SchemaH20秋期 問41
5XSLTH19春期 問37
6整形式文書と妥当な文書H18春期 問36
1プログラムレジスタの役割R1秋期 問 9
2スーパスカラの説明はどれかH31春期 問 8
3メモリ上のデータ転送H31春期 問 9
4プロセッサの高速化技法H30春期 問 9
5パイプライン制御H29秋期 問 8
6プログラムレジスタの役割H29春期 問 8
7パイプライン制御H28秋期 問 8
8間接アドレス指定方式のアドレス部H28秋期 問 9
9VLIWの説明はどれかH28秋期 問11
10スタックポインタが示すものH28春期 問 8
11SIMDの説明として適切なものH28春期 問 9
12パイプライン処理H27秋期 問 8
13SIMDH27秋期 問 9
14スーパスカラの説明はどれかH27春期 問 9
15投機実行の説明はどれかH27春期 問10
16分岐命令で発生するハザードH26秋期 問 7
17MIMDH26秋期 問 8
18割込み処理以外の処理性能H26春期 問 8
19メイン処理が利用できるCPU時間H26春期 問 9
20絶対アドレス方式はどれかH26春期 問10
21MIPSの計算H25春期 問 9
22制御ハザードの発生原因H25春期 問10
23SIMDH25春期 問11
24スーパスカラH24秋期 問 9
25スタックポインタが示すものH24秋期 問10
26スーパスカラの説明H24春期 問11
27クロック周期とCPIH24春期 問12
28パイプラインH23秋期 問 9
29パイプライン処理時間H23特別 問10
30エンディアンH23特別 問11
31MIPS値の計算H22秋期 問 9
32スーパスカラの説明はどれかH22秋期 問10
33VLIWの説明はどれかH22春期 問 9
34クロック周期とCPIH22春期 問10
35パイプライン処理の公式H21秋期 問 9
36SIMDH21春期 問 9
37外部割込みの要因H21春期 問10
38VLIWに関する記述H20秋期 問17
39クロック周波数と平均CPIH20秋期 問18
40パイプライン処理時間H20春期 問17
41マルチプロセッサの性能向上率H20春期 問32
42MIMDH19秋期 問16
43コンピュータの命令実行順序H19秋期 問17
44クロック周期とCPIH19秋期 問18
45パイプライン制御H19春期 問16
46MIPSの計算H19春期 問17
47パイプラインH18秋期 問17
48SIMDH18秋期 問18
49スーパスカラの説明H18春期 問17
50ベクトルコンピュータの演算性能指標H18春期 問21
51フォンノイマンボトルネックH18春期 問22
52処理速度は約何倍になるかH18春期 問32
53パイプラインH17秋期 問16
54RISCアーキテクチャのMPUの特徴H17秋期 問17
55メモリ上のデータ転送H17春期 問16
1メモリの実効アクセス時間R1秋期 問10
2SDXCの特徴はどれかR1秋期 問12
3メモリのデータ転送速度H31春期 問10
4メモリの誤り制御方式H30秋期 問 9
5相変化メモリの説明はどれかH30秋期 問10
6NAND型フラッシュメモリに関する記述H30春期 問10
7メモリインタリーブH30春期 問11
8メモリインタリーブH29秋期 問 9
9メモリの実効アクセス時間H29秋期 問11
10DRAMの特徴はどれかH29秋期 問20
11ライトスルーの説明H29春期 問10
12主記憶に展開されるまでの時間H29春期 問11
13メモリインタリーブの目的H28秋期 問10
14フラッシュメモリに関する記述H28秋期 問21
15DRAMの説明として適切なものはどれかH28春期 問21
16MMUの説明として適切なものH27秋期 問10
17ライトバック方式を使用する目的H26秋期 問 9
18メモリインタリーブH25秋期 問10
19メモリの実効アクセス時間H25秋期 問11
20DRAMの特徴はどれかH25秋期 問22
21ライトバック方式を使用する目的H25春期 問12
22キャッシュメモリ制御方式H24秋期 問11
23ダイレクトマップ方式H24春期 問10
24キャッシュメモリ制御方式の特徴H24春期 問13
25メモリインタリーブH23秋期 問10
26メモリ制御H23秋期 問11
27ライトバック方式H23特別 問12
28メモリの実効アクセス時間H22秋期 問11
29ECCメモリで用いる誤り制御方式H22春期 問11
30DRAMの特徴H22春期 問24
31ダイレクトマップ方式H21秋期 問10
32メモリの実効アクセス時間H21秋期 問11
33メモリインタリーブH21春期 問11
34メモリの誤り制御方式H21春期 問12
35セットアソシエイティブ方式H21春期 問13
36ライトバック方式の特徴H20秋期 問19
37平均アクセス時間を短縮させる改善策H20秋期 問32
38DRAMの特徴H20春期 問16
39キャッシュメモリ制御H20春期 問18
40画面表示に必要なメモリ量H20春期 問21
41コンピュータの主記憶の誤り制御方式H19秋期 問 7
42メモリの実効アクセス時間H19秋期 問19
43セットアソシエイティブ方式H19秋期 問20
44メモリの実効アクセス時間H19春期 問18
45メモリインタリーブH19春期 問19
46キャッシュメモリに関する記述H18秋期 問19
47DRAMの特徴はどれかH18春期 問16
48メモリの実効アクセス時間H18春期 問19
49セットアソシエイティブ方式H18春期 問20
50メモリの実効アクセス時間H17秋期 問18
51メモリの誤り制御方式H17秋期 問19
52CD-Rの特徴H17秋期 問20
53キャッシュメモリ制御方式H17春期 問17
54主記憶の実効アクセス時間H17春期 問18
55メモリインタリーブH17春期 問19
56自動訂正機能をもつ誤り制御方式H17春期 問20
1システムバスの説明として適切なものH17春期 問21
1DisplayPortの説明はどれかR1秋期 問11
2ZigBeeの説明はどれかH31春期 問11
3USB3.0の特徴はどれかH30春期 問12
4USB3.0の特徴はどれかH28春期 問10
5DMAの説明H25秋期 問12
6DMAの説明H23秋期 問13
7DMAコントローラH22秋期 問12
8USB2.0の特徴H21秋期 問12
9シリアルATAの接続形態H20春期 問20
10DMA制御方式H19秋期 問22
11DMAの説明H19春期 問21
12USB2.0に関する記述H18秋期 問20
13ATAPIに関する記述H17秋期 問21
14Bluetoothの特徴H17秋期 問22
1液晶ディスプレイの特徴H28春期 問11
2有機ELディスプレイの説明H27秋期 問11
3HDDの平均アクセス時間H24秋期 問12
4A/D, D/A変換器H22秋期 問13
5液晶ディスプレイの特徴H21秋期 問13
6HDDの平均アクセス時間H20秋期 問20
7PDPの発光方式H20秋期 問22
8PDPの発光方式H18秋期 問21
1スケールアウトが適しているシステムR1秋期 問13
2システムの信頼性向上技術R1秋期 問16
3タイムアウトに設定する時間H31春期 問12
4シンプロビジョニングはどれかH30秋期 問11
5ライブマイグレーションの概念H30秋期 問12
6Webシステムに必要なCPU数H30秋期 問13
7シンクライアント端末の特徴H30春期 問13
8スケールアウトに関する記述はどれかH30春期 問14
9フェールソフトの説明はどれかH30春期 問15
10複数の仮想マシン環境を実現する機能H29秋期 問12
11ストアドプロシージャの利点H29秋期 問26
12CDN(Contents Delivery Network)H29春期 問12
13Webサーバにおける処理順序H28秋期 問12
14クラスタソフトウェアを用いた評価H28秋期 問13
153層アーキテクチャを説明したものH28春期 問12
16システム構成H28春期 問13
17ライブマイグレーションの概念H28春期 問14
18アクセス透過性を説明したものH28春期 問15
19フェールセーフの考え方H28春期 問16
20信頼性を向上させる機能H27秋期 問12
21システム信頼性設計H27秋期 問14
22ストアドプロシージャH27秋期 問26
23グリッドコンピューティングH27春期 問 8
24RAID1〜5の各構成の区別H27春期 問11
25スケールアウトに関する記述はどれかH27春期 問12
26システムの信頼性向上技術H27春期 問14
27シンプロビジョニングはどれかH26秋期 問10
283層クライアントサーバシステムH26秋期 問11
29NASで達成できるものH26秋期 問12
30RAIDの種類H26春期 問11
313層クライアントサーバシステムH26春期 問12
32RAID0とRAID1の同時編成H25秋期 問13
33アクセス透過性を説明したものH25秋期 問14
34フェールセーフの考え方H25秋期 問16
35ストアドプロシージャH25秋期 問27
363層C/Sにおける各層の役割H25春期 問13
37密結合マルチプロセッサの性能H25春期 問14
38システムの信頼性向上技術H25春期 問15
39ストアドプロシージャの利点H25春期 問27
40NAS(Network Attached Storage)の特徴H24秋期 問13
41ストアドプロシージャの利点H24秋期 問25
42RAIDの分類H24春期 問14
43クライアントサーバシステムH24春期 問15
44フェールバックH24春期 問16
45RPCの特徴H23秋期 問14
46ホットスタンバイ方式H23秋期 問15
47RAID1〜5の各構成の区別H23特別 問13
48システム構成H23特別 問14
493層WebシステムH23特別 問15
50フェールオーバH23特別 問16
51Webシステムに必要なCPU数H22秋期 問14
52システムの信頼性向上技術H22秋期 問16
53RAIDの種類H22春期 問12
54疎結合マルチプロセッサシステムH22春期 問13
55HPCマシンの構成H21秋期 問14
56フェールセーフの考え方H21秋期 問15
57RPCH21春期 問14
58サーバの仮想化H21春期 問15
59ストアドプロシージャH21春期 問31
60クライアントサーバシステムH20秋期 問29
61システム信頼性設計H20秋期 問35
62ストアドプロシージャの利点H20秋期 問68
63RAIDの分類H20春期 問19
643層クライアントサーバシステムH20春期 問28
65NASを導入する利点H20春期 問29
66グリッドコンピューティングH20春期 問30
67フェールソフトH20春期 問34
68ストアドプロシージャH20春期 問68
69RAID5の実効データ容量H19秋期 問21
70密結合マルチプロセッサの性能H19秋期 問29
71システム構成と名称H19秋期 問30
72ストアドプロシージャの特徴H19秋期 問69
73ストライピングH19春期 問20
74スーパコンピュータの特徴H19春期 問22
753層C/Sの特徴H19春期 問29
76垂直機能分散システムの特徴H19春期 問30
77SAN装置の特徴はどれかH19春期 問31
78フラッディングの説明はどれかH19春期 問32
79信頼性を高める技術H19春期 問36
80ストアドプロシージャの利点H19春期 問69
81グリッドコンピューティングH18秋期 問22
82クライアントサーバシステムH18秋期 問29
83NASで達成できるものH18秋期 問30
84ストアドプロシジャの記述H18秋期 問67
853層アーキテクチャを説明したものH18春期 問29
86フェールソフトの説明H18春期 問35
87SANH18春期 問59
883層C/Sシステムの中間層H17秋期 問29
89システム構成H17秋期 問30
90フェールソフトH17秋期 問35
91ストアドプロシージャの効果H17春期 問28
92密結合マルチプロセッサシステムH17春期 問29
93性能向上だけを目的としたRAIDH17春期 問48
1キャパシティプランニングの目的R1秋期 問14
21分当たりの最大処理件数R1秋期 問15
3システム全体の稼働率H31春期 問13
43年後の平均検索応答時間は何秒かH31春期 問14
5トランザクション処理能力H31春期 問15
6システムの稼働率H30秋期 問14
7MTBF,MTTR,稼働率の関係H30秋期 問15
8システムの稼働率は幾らかH30春期 問16
9MTTRを短くするのに役立つものH29秋期 問13
10ピーク時間帯のCPU使用率は何%かH29秋期 問14
11ターンアラウンドタイムの算出H29秋期 問15
12モニタリングの説明はどれかH29春期 問14
13並列システムの稼働率は幾らかH29春期 問15
14MTBFとMTTRと稼働率の関係H28秋期 問14
15CPUの平均利用率は何%かH28秋期 問15
16ピーク時間帯のCPU使用率は何%かH27秋期 問13
17MTBF,MTTRの関係H27秋期 問15
181分当たりの最大処理件数H27春期 問13
19システム全体の稼働率H27春期 問15
20必要な転送速度は最低何ビット/秒かH26秋期 問13
21稼働率の計算H26秋期 問14
22キャパシティプランニングで行うことH26春期 問13
23トランザクション処理能力H26春期 問14
24MTBF,MTTR,稼働率の関係H26春期 問15
251分当たりの最大処理件数H25秋期 問15
26システムの稼働率H25秋期 問17
27システムの稼働率H25春期 問16
28コンピュータシステムの信頼性H24秋期 問14
29稼働率H24秋期 問16
30システムの信頼度関数H24春期 問17
31スループットの説明H24春期 問18
32システムの処理性能H24春期 問19
33キャパシティプランニングH23秋期 問16
34ターンアラウンドタイムの算出H23秋期 問17
35MTBF,MTTRの関係H23秋期 問18
36稼働率H23特別 問17
37平均処理時間H23特別 問18
38TCOの評価項目H22秋期 問15
39システムの稼働率H22秋期 問17
40RASISH22春期 問14
41モニタリングの説明はどれかH22春期 問15
42稼働率H22春期 問16
43トランザクション処理能力H22春期 問17
44端末数と平均応答時間の関係H21秋期 問16
45稼働率の計算H21秋期 問17
46稼働率の比較H21春期 問16
47スループットの説明H20秋期 問31
48システム全体の稼働率H20秋期 問33
49MTBFとMTTRを表した式H20秋期 問34
50システムの稼働率H20春期 問33
51バスタブ曲線H20春期 問35
52プリンタの平均印刷時間H19秋期 問31
53サーバのタスク処理時間H19秋期 問32
54システム全体のMTBFH19秋期 問33
55MTBF,MTTRの関係H19秋期 問34
561分当たりの最大処理件数H19春期 問33
57回線の稼働率H19春期 問35
58必要な磁気ディスク装置数H18秋期 問32
59コンピュータの性能評価H18秋期 問33
60システムの稼働率H18秋期 問34
61稼働率H18秋期 問35
62トランザクションの処理能力H18春期 問18
63四つの時間の関係を表す式H18春期 問24
64信頼性の変化を表すグラフH18春期 問33
65稼働率H18春期 問34
66システムの処理性能H17秋期 問31
67故障発生率はどれかH17秋期 問33
68故障していない機器の平均台数H17秋期 問34
691分当たりの最大処理件数H17春期 問31
70ベンチマークテストの種類H17春期 問32
71全体の性能比を表す式はどれかH17春期 問33
72サービス管理の説明H17春期 問34
73システム全体のMTBFH17春期 問35
1ジョブ管理で必要となるデータ量R1秋期 問17
2ページング方式の処理順序R1秋期 問18
3ターンアラウンドタイムは何秒かH31春期 問16
4デッドロックの発生を防ぐ方法H31春期 問18
5LRU方式H31春期 問19
6ジョブ終了までの経過時間H30秋期 問16
7プリエンプションが発生する契機H30秋期 問17
8ページインだけの処理の割合H30秋期 問18
9実行可能状態にある時間は何ミリ秒かH30春期 問17
10セマフォを用いる目的H30春期 問18
11ページング方式における主記憶の割当てH30春期 問19
12プリエンプションで遷移する状態H29秋期 問16
13スラッシングH29秋期 問17
14ラウンドロビンスケジューリングH29秋期 問18
15CPUと磁気ディスク装置の使用率H29春期 問13
16置換えアルゴリズムはどれかH29春期 問16
17主記憶管理に関する記述H28秋期 問16
18タスク管理H28秋期 問17
19LRUによるページ置換回数H28秋期 問18
20終了するのは生成時刻から何秒後かH28秋期 問19
21ページインだけの処理の割合H28春期 問17
22仮想記憶方式に関する記述H28春期 問18
23スケジューリング方式H28春期 問19
24プリエンプションが発生する契機H27秋期 問16
25デマンドページング方式H27秋期 問17
26スラッシングH27春期 問16
27ラウンドロビン方式の説明H27春期 問17
28オーバレイ方式での読込みH27春期 問18
29デッドロックの可能性H26秋期 問16
30ベストフィット方式H26秋期 問17
31プリエンプティブ方式H26春期 問16
32ラウンドロビンスケジューリングH26春期 問17
33アドレス変換のタイミングH26春期 問18
34ガーベジコレクションH25秋期 問18
35ラウンドロビン方式の説明H25秋期 問19
36ターンアラウンドタイムは何秒かH25春期 問17
37平均遅れ時間を求める式H25春期 問18
38仮想記憶方式H25春期 問19
39CPUと磁気ディスク装置の使用率H24秋期 問15
40主記憶管理に関する記述H24秋期 問17
41ページング方式H24秋期 問18
42LRU方式によるページ置換えH24秋期 問19
43複数タスクの処理時間H24春期 問20
44スラッシングH24春期 問21
45タスクの状態遷移H24春期 問22
46タスクのディスパッチH23秋期 問19
47デッドロックの可能性H23秋期 問20
48デマンドページング方式H23秋期 問21
49タスクスケジューリング方式H23特別 問19
50システム応答速度が遅くなる現象H23特別 問20
51ページを置き換える回数の組合せH23特別 問21
52タスク管理H22秋期 問18
53ページングH22秋期 問19
54置換えアルゴリズムはどれかH22春期 問18
55プログラムの局所参照性H22春期 問19
56リアルタイムOSの特徴H21秋期 問18
57タスクの状態遷移H21秋期 問19
58CPUと磁気ディスク装置の使用率H21春期 問17
59ページフォールト発生回数H21春期 問19
60ページ置換えアルゴリズムH20秋期 問23
61スケジューリング方式H20秋期 問24
62デッドロックの発生を防ぐ方法H20秋期 問25
63主記憶割当てアルゴリズムH20秋期 問26
64OSの記憶管理機能H20秋期 問27
65マイクロカーネルアーキテクチャH20秋期 問28
66ページテーブルのサイズH20春期 問22
67仮想記憶方式に関する記述H20春期 問23
68リアルタイムシステムのタスク管理H20春期 問24
69タスクの状態遷移H20春期 問25
70ファイル領域割当て方式H20春期 問26
71バッファキャッシュH20春期 問27
72再入可能プログラムH20春期 問36
73仮想記憶でのアドレス変換手順H19秋期 問23
74ページフォールトの許容発生率H19秋期 問24
75LRU方式によるページ置換えH19秋期 問25
76スケジューリング状況を表したものH19秋期 問26
77デッドロックの可能性H19秋期 問27
78FIFOの特徴H19春期 問23
79スラッシングH19春期 問24
80各タスクの優先度の関係H19春期 問25
81ジョブとジョブステップの説明H19春期 問26
82ラウンドロビン方式H19春期 問27
83タイムクウォンタムH18秋期 問23
84シェルの役割H18秋期 問24
85ターンアラウンドタイムは何秒かH18秋期 問25
86各タスクの優先度の関係H18秋期 問27
87ページングH18春期 問23
88ラウンドロビンスケジューリングH18春期 問25
89デッドロックの発生を防ぐ方法H18春期 問26
90メモリリークに関する記述H18春期 問27
91ページインだけの処理の割合H18春期 問30
92スループット低下を招く組合せH18春期 問49
93スラッシングH17秋期 問23
94ジョブスケジューリングに関する記述H17秋期 問24
95デッドロックの可能性H17秋期 問25
96スケジューリング方式H17秋期 問26
97CPUと磁気ディスク装置の使用率H17秋期 問32
98FIFOの特徴H17春期 問23
99セマフォに関する記述H17春期 問24
100プリエンプティブ方式H17春期 問25
101仮想記憶方式で実現できるものH17春期 問26
102時間監視処理の対象となるものH17春期 問27
1Hadoopの説明はどれかH29秋期 問19
2EJB(Enterprise JavaBeans)H29春期 問17
3JavaBeansのメリットH27秋期 問 7
4EJB(Enterprise JavaBeans)H20春期 問39
5J2EEの構成技術H19春期 問38
6Enterprise Java BeansH17秋期 問37
1ファイル領域の割り当てR1秋期 問19
2ファイル領域の割り当てH27秋期 問18
3ファイル領域の割り当てH24秋期 問20
4ファイル領域の割り当てH22春期 問20
5UNIX ファイルシステムH21秋期 問20
6ファイル領域の割り当てH18秋期 問26
7ファイルシステムのパス指定H18秋期 問28
8UNIXの特殊ファイルH17秋期 問28
1統計を取るために用いるツールH30秋期 問19
2テストカバレージ分析H29春期 問18
3コンパイラが行う最適化方法H27秋期 問19
4クロスコンパイラH27春期 問19
5意味解析のフェーズで行う処理H25秋期 問20
6クロスコンパイラH23特別 問22
7プログラミングツールの機能H22春期 問21
8アサーションチェッカH21秋期 問46
9コンパイラが行う最適化方法H20秋期 問39
10クロスコンパイラH20春期 問37
11コンパイラによる最適化H18秋期 問36
12上流CASEツールに属するものH18秋期 問38
1GNU GPLの説明はどれかH29春期 問19
2Linuxカーネルの説明はどれかH26秋期 問18
3OSSライセンスの適切な組合せH25秋期 問21
4GPLライセンスH25春期 問21
5OSSH23特別 問23
6デーモンに関する記述H22秋期 問20
7オープンソースソフトウェアH22秋期 問21
8オープンソースソフトウェアH22春期 問22
9OSSの特徴H21秋期 問21
10有名なOSSの種類H21春期 問21
11OSS利用の留意点H20春期 問38
12UNIXの特徴H19秋期 問28
13UNIXシステム パイプH19春期 問28
14OSS(Open Source Software)の特徴H19春期 問39
1出力電圧の変化は何VかR1秋期 問20
2ウォッチドッグタイマの機能R1秋期 問21
3エネルギーハーベスティングの適用例R1秋期 問22
4偶数パリティビットを付加する回路R1秋期 問23
5DRAM内で情報を記憶するものH31春期 問20
6アクチュエータの機能はどれかH31春期 問21
7論理回路図と出力H31春期 問23
8メモリのアドレスの先頭は何番地かH30秋期 問20
9SoCの説明として適切なものH30秋期 問21
10マイクロプロセッサの耐タンパ性H30秋期 問22
11半加算器の論理回路図H30秋期 問23
12RFIDの活用事例H30春期 問20
13論理回路図H30春期 問21
14シフトレジスタの値はどれかH30春期 問22
15内部クロック発生器のブロック図H30春期 問23
16PWMの駆動波形を示したものH29秋期 問21
17ウォッチドッグタイマの機能H29秋期 問22
18論理回路図H29秋期 問23
19パワーゲーティングの説明H29春期 問 9
20エネルギーハーベスティングの適用例H29春期 問20
21リトルエンディアンで配置したものH29春期 問21
22ハードウェアタイマH29春期 問22
23図の回路が実現する論理式H29春期 問23
24パッシブ方式RFタグの説明H28秋期 問20
25条件を満足する論理回路H28秋期 問23
26パワーゲーティングの説明H28春期 問22
27アクチュエータの説明H28春期 問23
28SoC(System on a Chip)の説明H28春期 問24
29ディジタルシグナルプロセッサの特徴H27秋期 問20
30PWMの駆動波形を示したものH27秋期 問21
31図の論理回路の動作の説明H27秋期 問22
32内部クロック発生器のブロック図H27秋期 問23
33SoCの説明として適切なものH27春期 問20
34リトルエンディアンH27春期 問21
353入力多数決回路H27春期 問22
36リーク電流の低減手段H27春期 問23
37D/A変換器H26秋期 問19
38フリップフロップ回路H26秋期 問20
39アドレス範囲はどれかH26秋期 問21
40ウォッチドッグタイマの機能H26秋期 問22
41NAND回路H26春期 問20
42PWMの駆動波形を示したものH26春期 問21
43シフトレジスタの値はどれかH26春期 問22
44内部クロック発生器のブロック図H26春期 問23
45RTCの説明として適切なものH25秋期 問23
46論理回路図H25秋期 問24
47パッシブ方式RFタグの説明H25春期 問22
48ウォッチドッグタイマの機能H25春期 問23
49図の論理回路はどの回路かH25春期 問24
50D/A変換器H24秋期 問21
513入力多数決回路H24秋期 問22
52ECCメモリの使用例H24春期 問23
53内部クロック発生器のブロック図H24春期 問24
54組込みシステムの制御H23秋期 問12
55Electrostatic Discharge破壊H23秋期 問23
56フリップフロップ回路H23秋期 問24
57プロセッサの省電力対策H23秋期 問25
58NAND回路H23特別 問24
59PLC(Power Line Communications)H23特別 問25
60DSPの特徴的な演算機能H22秋期 問23
61論理回路図H22秋期 問24
62システムLSIに関する記述H22秋期 問25
63D/A変換器H22春期 問23
64内部クロック発生器のブロック図H22春期 問25
65PLCに関する記述H21秋期 問22
66フリップフロップ回路H21秋期 問23
67リトルエンディアンで配置したものH21秋期 問24
68System on a ChipH21春期 問22
69ウォッチドッグタイマの機能H21春期 問23
70論理回路図H21春期 問24
71論理回路図H20秋期 問16
72DDR-SDRAMの特徴H20春期 問15
73論理回路図H19秋期 問 6
74フリップフロップ回路H18秋期 問16
75論理回路図H17春期 問 5
1ユーザビリティの評価手法R1秋期 問24
2アクセシビリティH30春期 問24
3アクセシビリティ設計H29秋期 問24
4アクセシビリティH28秋期 問24
5ユーザビリティの評価H28春期 問25
6アクセシビリティH27春期 問24
7ユーザビリティの説明H25秋期 問25
8アクセシビリティH25春期 問25
9WebアクセシビリティH24秋期 問23
10アクセシビリティH23特別 問26
1110か条のヒューリスティックスH22秋期 問26
12ヒューリスティック評価法H22春期 問26
13WebアクセシビリティH21秋期 問25
14パンくずリストH21春期 問25
15ユーザビリティ評価手法H20秋期 問46
1データの対象物が連想できるコードH31春期 問24
2Webサイトの経路情報H30秋期 問24
3データの対象物が連想できるコードH29春期 問24
4データの対象物が連想できるコードH27秋期 問24
5顧客コードの最も少ない桁数H26秋期 問23
6フールプルーフH23秋期 問26
7インタビュー法H21秋期 問26
8各種コードの特徴H21秋期 問27
9コード設計の作業H21春期 問26
10適切な顧客購入分析表H21春期 問27
1H.264/MPEG-4 AVCに関する記述R1秋期 問25
2レンダリングに関する記述はどれかH31春期 問25
3レンダリングの説明はどれかH30秋期 問25
4サーフェスモデルの説明はどれかH30春期 問25
5SVGH29秋期 問25
6滑らかで豊かな階調を表現する手法H29春期 問25
7マルチメディア用のXMLフォーマットH28秋期 問25
8CGの要素技術H28春期 問26
9映像圧縮符号化方式H27秋期 問25
10CGに関する基本的な用語H26秋期 問24
11PDFの特徴として適切なものH26春期 問24
12マルチメディア用のXMLフォーマットH25秋期 問26
13アナログ音声の標本化処理H25春期 問26
14CGの要素技術H24秋期 問24
15SVGH24秋期 問34
16テクスチャマッピングH24春期 問25
17マルチメディア用のXMLフォーマットH23特別 問27
18コンピュータグラフィックス技法H22秋期 問27
19音声サンプリングの処理H22春期 問27
20CGに関する基本的な用語H22春期 問28
21CGの要素技術H21秋期 問28
22サーフェスモデルの説明はどれかH21秋期 問29
23MPEG-1を説明したものはどれかH21春期 問28
24サンプリングデータ量H21春期 問29
253DCGのクリッピングH21春期 問30
26MIDIH20秋期 問21
27Webビーコンを説明したものH19春期 問73
28音声サンプリングH18春期 問55
29静止画像データの圧縮方式H17秋期 問80
30表示できる最大の色数は幾らかH17春期 問22
1拡張現実(AR)の例H27春期 問25
2コーパスH23秋期 問27
13層スキーマ構造H31春期 問26
2ANSI/SPARC3層スキーマH28秋期 問26
3ANSI/SPARC3層スキーマH20秋期 問61
4データベースの論理モデルH20春期 問62
53層スキーマ構造に関する記述H19秋期 問61
6表に関する記述H19秋期 問62
7オブジェクト指向データベースの特徴H18春期 問61
83層スキーマ構造に関する記述H17秋期 問61
9データベースの論理モデルH17秋期 問62
10関係データベースの説明H17春期 問60
1実体と関連で表現するデータモデルR1秋期 問26
2多重度の適切な組合せはどれかH30秋期 問26
3正規形と特徴の組合せH30秋期 問28
4第3正規形の効果・影響H29秋期 問27
5解釈の誤りを指摘した記述はどれかH29春期 問26
6どのレベルまでの正規形かH29春期 問27
7第3正規形にしたものはどれかH28春期 問27
8参照制約H28春期 問29
9多重度の適切な組合せはどれかH27秋期 問27
10候補キーとなるのはどれかH27秋期 問28
11関係Rの候補キーはどれかH26秋期 問26
12多重度の組合せはどれかH26秋期 問27
13参照制約H26春期 問25
14部門と社員の関係H26春期 問26
15どこまで正規化されたものかH26春期 問27
16第3正規形に変換する手順はどれかH25秋期 問29
17E-R図の解釈H25秋期 問45
18データベース設計案H25春期 問28
19関数従属性H24秋期 問26
20E-R図H24秋期 問27
21UNIQUE制約H24秋期 問28
22正規形と特徴の組合せH24春期 問27
23参照制約H23特別 問28
24関係データベースの候補キーH22秋期 問29
25参照制約H22秋期 問32
26E-R図H22春期 問29
27データの正規化H22春期 問31
28どのレベルまでの正規形かH22春期 問32
29エンティティの関係H21秋期 問30
30表間の参照制約H21秋期 問33
31概念データモデルの解釈H21春期 問32
32参照制約H21春期 問34
33正規形と特徴の組合せH20秋期 問62
34関係モデルの正規形H20春期 問63
35E-R図の解釈H19秋期 問40
36どこまで正規化されたものかH19秋期 問63
37エンティティの関係H19秋期 問65
38主キーとして正しいものH19春期 問61
39正規化の目的H19春期 問62
40E-R図でのデータモデリングH19春期 問64
41UNIQUE制約H19春期 問70
42導かれる関数従属はどれかH18秋期 問61
43表に関する記述H18秋期 問63
44E-R図の解釈H18春期 問41
45データベースの正規化H18春期 問62
46E-R図に関する記述H18春期 問63
47データモデル中の制約の意味H18春期 問64
48表にデータを入れる場合の順序H18春期 問70
49論理データモデル作成のアプローチH17秋期 問43
50キーに関する記述のうち適切なものH17秋期 問63
51正規形と特徴の組合せH17秋期 問64
52E-R図H17秋期 問65
53どこまで正規化されたものかH17春期 問61
54多重度の解釈として適切なものH17春期 問63
1SQLの参照動作はどれかR1秋期 問27
2RDBMSにおいて権限を与える方法H31春期 問27
3クラス名と平均点数を取得するSQL文H31春期 問28
4関係Xを求める関係演算はどれかH30春期 問27
5射影の結果と同じになるSQL文H29秋期 問28
6実表と導出表に関する記述H28秋期 問28
7SQL文のaに入れる字句はどれかH28秋期 問29
8在庫数の合計を求めるSQL文H27秋期 問29
9SQL文を実行した結果の行数は幾つかH27春期 問26
10CURSOR操作H27春期 問27
11検査制約の違反となるSQL文H27春期 問28
12SQL GRANT文H26秋期 問25
13SQL文を実行して得られる結果H26春期 問28
14関係Xを求める関係演算はどれかH25秋期 問30
15SQL文と集合演算H25秋期 問31
16CURSOR操作H25春期 問29
17SQLの参照動作はどれかH25春期 問30
18UPDATE文H24春期 問26
19RDBMSにおいて権限を与える方法H24春期 問28
20SQL GRANT文H23秋期 問28
21NULL値を含む列に対してのSQLH23秋期 問29
22更新可能なビューH23秋期 問30
23導出表を説明したものはどれかH23秋期 問31
24特定の列だけを取り出す操作はどれかH23特別 問29
25平均を求める適切なSQL文H23特別 問30
26表Aから実行結果Bを得るためのSQL文H22春期 問33
27実表と導出表に関する記述H20秋期 問63
28ビューに対する権限H20秋期 問64
29更新可能なビューH20秋期 問65
30SQLH20秋期 問66
31参照制約H20秋期 問70
32導出表を説明したものはどれかH20春期 問61
33関係代数における直積H20春期 問64
34SQL文の結果H20春期 問65
35ビューを作る目的H19秋期 問64
36SQL文の実行結果H19秋期 問66
37出力可能なデータH19春期 問43
38SQL文と集合演算H19春期 問63
39ビューに関する記述H19春期 問65
40同じ検索結果が得られるSELECT文H19春期 問66
41関係の異なる射影は幾つあるかH18秋期 問62
42同等な表を導出するSQL文H18秋期 問64
43関係演算の組合せH18秋期 問65
44SQL文の実行結果H18秋期 問66
45SET DEFAULT句H18秋期 問70
46更新可能なビューH18春期 問65
47ビューを作成するSQL文H18春期 問66
48SQL文を実行した結果H18春期 問67
49関係DBMSの機能とSQL文の組合せH17秋期 問66
50表に追加可能なデータはどれかH17秋期 問67
51SELECT句に関する記述H17春期 問62
52トリガに関する記述H17春期 問64
53更新可能なビューはどれかH17春期 問65
54SQL文を実行したときの結果はどれかH17春期 問66
1RDBMSのロックに関する記述R1秋期 問28
2媒体障害からの回復法R1秋期 問29
32相コミットプロトコルR1秋期 問30
4トランザクションのACID特性H31春期 問30
5B+木インデックスH30秋期 問29
6並行実行の可否の組合せH30秋期 問30
7B+木インデックスの再構成H30春期 問26
8行を追加・削除する操作の制限H30春期 問28
9待ちグラフH29秋期 問29
10B+木インデックスH29春期 問28
11デッドロックとなる時点H29春期 問29
12B+木インデックスのオーダを表す式H28秋期 問27
13DBMSの障害回復H28秋期 問30
14デッドロックが発生する資源の組合せH28春期 問28
15リストア後にログを用いて行う操作H28春期 問30
16前進復帰可能なトランザクションH27秋期 問30
17B+木インデックスH27春期 問29
18原子性を説明したものはどれかH27春期 問30
192相コミットメントH26春期 問29
20ACID特性H26春期 問30
21オプティマイザの機能の説明H25秋期 問28
22ロックの動作に関する記述H25春期 問31
23関係データベースの表定義H24春期 問29
24ACID特性H24春期 問30
25媒体障害からの回復法H24春期 問31
26B+木インデックスH23秋期 問32
27インデックスH23特別 問31
28ACID特性H23特別 問32
29再編成H23特別 問33
302相コミットメントH22秋期 問30
31インデックスの設定H22秋期 問31
32キー値が同一の算出結果となる方式H22春期 問30
33ロールフォワードを説明したものH22春期 問34
342相コミットプロトコルH21秋期 問31
35データベースの障害回復処理H21秋期 問32
362相コミットメントH21春期 問33
37前進復帰による障害回復H20秋期 問67
38ACID特性H20秋期 問69
39デッドロックH20春期 問66
40DBMSの障害回復H20春期 問67
41ACID特性H20春期 問69
42トランザクションの並行制御技術H19秋期 問67
43ロールバックH19秋期 問68
44ACID特性H19秋期 問70
45デッドロックとなる時点H19春期 問67
46ロールフォワードを説明したものH19春期 問68
472相コミットプロトコルH18秋期 問68
48キーレンジ分割方式H18秋期 問69
49DBMSの障害回復H18春期 問68
50原子性(atomicity)の記述H18春期 問69
51前進復帰による障害回復H17秋期 問69
52デッドロックH17春期 問67
53前進復帰可能なトランザクションH17春期 問68
542相コミットプロトコルH17春期 問69
1データレイクの特徴はどれかH31春期 問29
2データディクショナリH30春期 問29
3NoSQLに分類されるデータベースH30春期 問30
4データマイニングの説明はどれかH29秋期 問30
5データマイニングを説明したものH29春期 問30
6スタースキーマH28春期 問31
7データディクショナリの配置方式H26秋期 問28
8データマイニングの説明はどれかH26秋期 問29
9ETLツールH24秋期 問29
10複製データベースに反映する手法H23秋期 問33
11データウェアハウスH22秋期 問28
12メタデータH20秋期 問37
13リポジトリH20秋期 問38
14リポジトリを構築する理由H18秋期 問50
15複製データベースに反映する手法H17秋期 問68
16遠隔地へのデータベースプロトコルH17秋期 問70
17リポジトリの説明として適切なものH17春期 問38
1音声ペイロードは何バイトかR1秋期 問31
2NAPTで書き換えられるヘッダ情報H31春期 問31
3Webサーバに中継する仕組みはどれかH31春期 問35
4フレームを受信し終わるまでの時間H30秋期 問31
5伝送時間は何秒かH30春期 問31
6NFVに関する記述H30春期 問32
7回線のビット誤り率H30春期 問33
8LPWAの特徴H29秋期 問10
9SSIDの説明として適切なものH29秋期 問31
10回線伝送時間の計算H29秋期 問32
11NAPTH28秋期 問34
12ダウンロード時間の計算H28春期 問32
13片道の伝送時間は何ミリ秒かH27秋期 問31
14転送時間の計算H27春期 問32
15回線のビット誤り率H27春期 問34
16音声ペイロードは何バイトかH26秋期 問30
17NAPTで書き換えられるヘッダ情報H26秋期 問32
18ビット誤り率はおよそ何%かH25秋期 問33
19回線のビット誤り率H24秋期 問31
20VoIPゲートウェイを配置する場所H24秋期 問35
21LAN利用率の計算H23秋期 問34
22NAPTの説明として適切なものH23特別 問34
23転送時間の計算H23特別 問35
24IPアドレスクラスH22秋期 問35
25ダウンロード時間の計算H22春期 問35
26クラスCのIPアドレスH22春期 問38
27通信回線のビット誤り率H21秋期 問35
28M/M/1の待ち行列モデルH20秋期 問30
29NAPTH20秋期 問36
30IPv6で追加・変更されたものH20春期 問51
31NAPTH20春期 問52
32通信量の計算H20春期 問58
33NAPTH19秋期 問53
34伝送時間の計算H19秋期 問57
35IPアドレスクラスH19春期 問54
36LANの利用率はおよそ何%かH19春期 問60
37回線のビット誤り率H18秋期 問55
38NAT機能の説明H18秋期 問58
39IPv4のIPアドレスH18春期 問51
40ダウンロード時間の計算H18春期 問56
41必要な回線速度は何kビット/秒かH17秋期 問55
42月額経済効果は何万円かH17春期 問50
43IPマスカレードH17春期 問52
44電文の伝送時間は何秒かH17春期 問57
1CSMA/CDに関する記述R1秋期 問32
2フォワードプロキシはどれかR1秋期 問35
3MACフレームとIPパケットH31春期 問33
4レイヤ2スイッチH30秋期 問32
5CSMA/CD方式に関する記述H29秋期 問33
6CSMA/CDに関する記述H29春期 問31
7ルータの機能に関する記述H28秋期 問31
8レイヤ2スイッチH28春期 問33
9ルーティングテーブルH27秋期 問32
10CSMA/CD方式に関する記述H27春期 問33
11MACフレームとIPパケットH26秋期 問31
12スイッチングハブH26春期 問31
13CSMA/CDに関する記述H25春期 問32
14CSMA/CD方式に関する記述H24秋期 問30
15レイヤ2スイッチH24春期 問32
16ルータの機能に関する記述H23秋期 問35
17スイッチングハブH23特別 問36
18LAN間接続装置H22秋期 問33
19MACフレームとIPパケットH22秋期 問34
20OSI基本参照モデルH22春期 問36
21ルータの機能に関する記述H22春期 問37
22プロキシH22春期 問39
23リンクアグリゲーションH20秋期 問52
24LAN間接続装置H20秋期 問59
25IEEE802.3H20春期 問57
26レイヤ2スイッチH20春期 問59
27OSI基本参照モデルH19秋期 問54
28バス形配線に該当するものH19秋期 問58
29パケット交換とフレームリレー方式H18秋期 問56
30LANの制御方式に関する記述H18秋期 問57
31ポートVLANの説明H18秋期 問59
32レイヤ3スイッチの高速化技術H18秋期 問60
33CSMA/CD方式に関する説明H18春期 問57
34コネクションレス型通信の特徴H17秋期 問53
35OSI基本参照モデルH17秋期 問54
36データ伝送に関する記述H17秋期 問57
37トークンリング方式のLANの特徴H17秋期 問58
38レイヤ2スイッチH17秋期 問60
39物理層を規定している規格H17春期 問54
40ネットワーク層の説明H17春期 問55
41CSMA/CD方式H17春期 問58
1ARPの説明として適切なものはどれかR1秋期 問33
2IPv6アドレスの表記として適切なものR1秋期 問34
3IPv6で実現できるセキュリティ機能R1秋期 問36
4ネットワークアドレスH31春期 問34
5ブロードキャストフレームH30秋期 問33
6ネットワーク機器のアドレスはどれかH30秋期 問34
7RARPの機能として適切なものH30春期 問34
8IPネットワークの集約H30春期 問35
9MACアドレスを取得するプロトコルH29秋期 問34
10pingが用いるプロトコルはどれかH29春期 問32
11PPPH29春期 問33
12ブロードキャストストームはどれかH29春期 問35
13WebSocketによって実現できるものH28秋期 問 7
14ARPの説明H28秋期 問32
15どのアドレスに該当するかH28秋期 問33
16SOAPH28秋期 問35
17IPv6で実現できるセキュリティ機能H28秋期 問36
18ルータの冗長化プロトコルH28春期 問34
19サブネットマスクH28春期 問35
20ホストアドレスを求める式はどれかH27秋期 問34
21インターネット接続障害の原因H27春期 問31
22ネットワーク層に属するプロトコルH27春期 問35
23同じサブネットワークのIPアドレスH27春期 問36
24IPの上位階層のプロトコルH26秋期 問33
25サブネットワークのアドレスH26秋期 問34
26PPPH26春期 問32
27ブロードキャストアドレスはどれかH26春期 問33
28可変長サブネットマスクH25秋期 問32
29ブロードキャストフレームH25秋期 問34
30トランスポート層に位置するものH25秋期 問35
31IPパケットのヘッダ情報H25秋期 問36
32IPsecH25秋期 問37
33RARPの機能として適切なものH25春期 問33
34サブネットマスクH25春期 問34
35ARPの説明H24春期 問33
36IPネットワークの集約H24春期 問34
37UDPH23秋期 問37
38ARP要求・応答パケットH23特別 問37
39RARPH22秋期 問36
40SOAPH22秋期 問37
411000BASE-TのケーブルH21秋期 問34
42トランスポート層に位置するものH21秋期 問36
43適切なIPアドレスH21春期 問36
44ARPの説明H20秋期 問53
45PPPH20秋期 問55
46IPsecH20秋期 問58
47サブネットマスクH20春期 問53
48DNSに関する記述H20春期 問54
49PPPに関する記述H20春期 問56
50IPパケットのヘッダ情報H20春期 問60
51ダイナミックDNSH19秋期 問35
52UDPH19秋期 問51
53ブロードキャストアドレスH19秋期 問52
54IPsecH19秋期 問59
55RARPの機能として適切なものH19春期 問51
56トランスポート層に位置するものH19春期 問52
57サブネットマスクの設定H19春期 問53
58IPマルチキャストH18秋期 問51
59SNMPと同じ階層に属するものH18秋期 問52
60サブネットワークのアドレスH18秋期 問53
61DHCPH18秋期 問54
62TCPヘッダのウィンドウサイズH18春期 問53
63MACフレームとIPパケットH18春期 問58
6410BASE-TH18春期 問60
65TCPコネクションの識別情報H17秋期 問51
66サブネットマスクH17秋期 問52
67ブロードキャストによるデータ伝送H17秋期 問59
68IEEE 802.1xが規定しているものH17秋期 問74
69TCPコネクションが設定される場所H17春期 問51
1SDN(Software-Defined Networking)H30秋期 問35
2SDNの説明はどれかH29秋期 問35
3SDN(Software-Defined Networking)H29春期 問34
4SNMPH26春期 問34
5監視用サーバの検査項目H24春期 問35
6SNMPH23特別 問39
7SNMPH20秋期 問60
8監視用サーバの検査項目H19秋期 問60
9監視用サーバの検査項目H17春期 問59
1複数のISPの回線を使用した冗長化構成H31春期 問32
2S/MIMEH27秋期 問33
3URLH27秋期 問35
4RSSH26春期 問35
5パーセントエンコーディングH25春期 問35
6S/MIMEH23秋期 問36
7URLH23特別 問40
8企業内PBXの接続構成H21秋期 問37
9次世代広帯域無線アクセス技術H21春期 問35
10POP3H21春期 問37
11プライベートアドレスH20秋期 問54
12ATMの特徴として適切なものH20秋期 問57
13SAMLの説明として最も適切なものH20秋期 問79
14IMAP4H20春期 問55
15ATM交換方式の特徴H19秋期 問56
16S/MIMEH19春期 問55
17ATMの特徴として適切なものH19春期 問59
18SAMLについて説明したものH18秋期 問80
19MIMEの機能を必要とする場合H18春期 問52
20ATMの特徴として適切なものH17秋期 問56
21MIMEH17春期 問53
22パケット交換方式とATM交換方式H17春期 問56
23SAMLの説明はどれかH17春期 問79
1チャレンジレスポンス方式R1秋期 問38
2エクスプロイトキットの説明はどれかR1秋期 問42
3ダークネットで観測されるパケットR1秋期 問43
4エクスプロイトコードH31春期 問36
5リスクベース認証の特徴はどれかH31春期 問37
6レインボー攻撃はどれかH31春期 問38
7楕円曲線暗号に関する記述H30秋期 問37
8ブルートフォース攻撃H30秋期 問42
9DNSキャッシュポイズニングH30春期 問36
10クロスサイトスクリプティングH30春期 問37
11ディレクトリトラバーサル攻撃H30春期 問38
12ポリモーフィック型マルウェアH30春期 問39
13CRLに関する記述H29秋期 問36
14SEOポイズニングの説明はどれかH29秋期 問37
15パスワードの総数を求める数式H29秋期 問39
16ドライブバイダウンロード攻撃H29秋期 問40
17暗号方式に関する記述H29秋期 問41
18認証局の公開鍵の使途H29春期 問37
19暗号方式に関する説明H29春期 問38
20水飲み場型攻撃の手口はどれかH29春期 問40
21HTTPSが使われた場合に起こり得ることH29春期 問44
22チャレンジレスポンス方式H28秋期 問38
23同じ鍵を使用する暗号化方式H28秋期 問39
24リスクベース認証の特徴はどれかH28秋期 問40
25認証デバイスの特徴H28秋期 問41
26ハイブリッド暗号方式の特徴H28秋期 問42
27DNSキャッシュポイズニングH28春期 問36
28共通鍵暗号方式はどれかH28春期 問37
29Man-in-the-Browser攻撃H28春期 問45
30クロスサイトスクリプティングH27秋期 問36
31タイムスタンプの仕組みH27秋期 問37
32暗号方式に関する説明H27秋期 問38
33公開鍵暗号方式の暗号アルゴリズムH27秋期 問40
34ゼロデイ攻撃H27秋期 問42
35ブルートフォース攻撃H27秋期 問44
36DNSキャッシュポイズニングH27春期 問37
37パスワードの総数を求める数式H27春期 問38
38パスワードリスト攻撃H27春期 問39
39不正なプログラムやツールH27春期 問43
40ディレクトリトラバーサル攻撃H27春期 問46
41APTの説明はどれかH26秋期 問35
42ディジタル署名に用いる鍵の組合せH26秋期 問36
43証明書の失効を確認するプロトコルH26秋期 問38
44DNSキャッシュポイズニングH26秋期 問39
45第三者中継と判断できるログH26秋期 問43
46CAPTCHAH26春期 問36
47認証局の公開鍵の使途H26春期 問37
48チャレンジレスポンス方式H26春期 問38
49ディジタル証明書H26春期 問39
50素因数分解を利用した公開暗号方式H25秋期 問38
51ディジタル署名H25秋期 問39
52クロスサイトスクリプティングH25秋期 問42
53攻撃とその対策の組合せH25秋期 問44
54ブルートフォース攻撃H25春期 問38
55公開鍵暗号方式で必要な鍵の数H25春期 問39
56標的型攻撃メールの特徴H25春期 問40
57シングルサインオンの説明H24秋期 問36
58パスワードの総数を求める数式H24秋期 問37
59ディジタル署名の効果H24秋期 問38
60暗号方式に関する記述H24秋期 問39
61第三者中継と判断できるログH24秋期 問43
62PKIH24春期 問36
63ハッシュ関数の特徴H24春期 問38
64ディジタル署名を行う目的H24春期 問40
65通信データの機密性確保H24春期 問41
66ディジタル署名H23秋期 問38
67フィッシングによる被害H23秋期 問39
68ブルートフォース攻撃H23秋期 問42
69DNSキャッシュポイズニングH23特別 問41
70ソーシャルエンジニアリングH23特別 問42
71インシデントの種類H23特別 問43
72ゼロデイ攻撃H23特別 問44
73CRLH22秋期 問38
74ソーシャルエンジニアリングH22秋期 問39
75公開鍵暗号方式H22秋期 問40
76公開鍵暗号方式で必要な鍵数H22秋期 問41
77USBワームの説明H22秋期 問43
78ディジタル署名H22春期 問40
79SQLインジェクションH22春期 問43
80ディジタル署名H21秋期 問38
81認証局(CA)の役割H21秋期 問39
82公開鍵暗号方式で必要な鍵の数H21春期 問39
83バックドアH21春期 問41
84ディレクトリトラバーサル攻撃H21春期 問42
85公開鍵暗号方式H20秋期 問71
86ディジタル署名H20秋期 問72
87パスワードの総数H20秋期 問74
88認証局の公開鍵の使途H20春期 問71
89ブルートフォース攻撃H20春期 問72
90暗号方式に関する記述H20春期 問73
91ディジタル署名を添付する目的H19秋期 問71
92暗号方式の特徴H19春期 問71
93ディジタル署名の手続H19春期 問72
94VBScript製のウィルスの特徴H19春期 問74
95共通鍵暗号方式で必要な鍵数H18秋期 問71
96メッセージ認証の手法H18秋期 問73
97公開鍵暗号方式H18春期 問71
98ディジタル署名を利用する目的H18春期 問72
99メッセージ認証で使用される鍵H18春期 問74
100サラミ法はどれかH18春期 問77
101かぎの適切な組合せはどれかH17秋期 問71
102公開鍵暗号方式で必要な鍵の数H17秋期 問72
103パスワードの個数を求める数式H17秋期 問73
104公開鍵暗号方式H17春期 問70
105ハッシュ関数を利用したメッセージ認証H17春期 問71
106スパイウェアの被害H17春期 問72
107ソーシャルエンジニアリングH17春期 問75
1情報セキュリティの三要素R1秋期 問40
2内閣官房に設置された機関はどれかH30秋期 問36
3J-CRATの活動目的H30春期 問40
4J-CRATの役割はどれかH29秋期 問42
5サイバーセキュリティ経営ガイドラインH29春期 問39
6委託元の情報セキュリティ管理H28春期 問38
7否認防止の特性に該当するものH28春期 問39
8IaaSでは実施できるものはどれかH28春期 問42
9JPCERT/CCの説明はどれかH27春期 問40
10残留リスクの定義はどれかH27春期 問41
11クラウドサービスモデルでの責務H27春期 問42
12情報セキュリティ基本方針に関する記述H25秋期 問40
13完全性を脅かす攻撃H24秋期 問40
14情報セキュリティの三要素H24春期 問42
15情報セキュリティ基本方針に関する記述H22秋期 問42
16JIS Q 27002H22春期 問41
17完全性を脅かす攻撃H21秋期 問40
18リスク算定の定量的評価H21秋期 問41
19情報セキュリティ基本方針に関する記述H21春期 問40
20完全性を脅かす攻撃H20春期 問76
21情報セキュリティポリシに関する記述H19秋期 問76
22ISMSプロセスのPDCAモデルH19秋期 問78
23リスク分析の作業順序H19春期 問77
24秘密鍵の適切な保管方法H18秋期 問72
25リスク分析の方法H18秋期 問77
26情報セキュリティ基本方針文書H18春期 問76
27情報セキュリティポリシに関する記述H17秋期 問77
28リスクマネジメントの実施内容H17秋期 問78
29データのオーナに相当する部門H17春期 問73
30ISMSの基となった国際規格H17春期 問78
1ファジングに該当するものはどれかR1秋期 問44
2ファジングはどれかH30秋期 問43
3ファジングに該当するものはどれかH30春期 問42
4ファジングはどれかH28秋期 問45
5ペネトレーションテストの目的H27秋期 問45
6ペネトレーションテストの目的H26春期 問42
7暗号アルゴリズムの危殆化H25春期 問37
8耐タンパ性H19春期 問75
9CC(Common Criteria)の内容はどれかH18秋期 問79
10システム・製品のセキュリティ評価基準H17秋期 問79
11CC(Common Criteria)の内容はどれかH17春期 問77
1NAPT機能のセキュリティ効果R1秋期 問37
2VDIシステムの導入R1秋期 問41
3虹彩認証に関する記述R1秋期 問45
4ディジタルフォレンジックスの手順H31春期 問39
5フォールスネガティブに該当するものH31春期 問41
6ゲストOSに対するパッチの管理と適用H30秋期 問38
7VDIシステムの導入H30春期 問41
8TPMに該当するものはどれかH30春期 問45
9SIEMの特徴はどれかH29秋期 問38
10耐タンパ性を高める対策はどれかH29秋期 問44
11NAPT機能のセキュリティ効果H29春期 問36
12WAFの設置場所として適切な箇所H29春期 問43
13ディジタルフォレンジックスH27秋期 問43
14hostsファイルの改ざんH27春期 問45
15持出しを牽制するための対策H26秋期 問44
16ディジタルフォレンジックスH26春期 問41
17WebサーバのセキュリティH26春期 問45
18ビヘイビア法H25秋期 問41
19ディジタルフォレンジックスH25秋期 問43
20LANアナライザの注意点H25春期 問41
21無線LANセキュリティH25春期 問43
22ビヘイビア法を説明したものH24秋期 問42
23ステガノグラフィH24春期 問44
24LANアナライザ使用時の注意点H22春期 問42
25物理的安全管理措置H20秋期 問77
26パターンマッチング方式H20春期 問74
27メールサーバの不正利用対策H19秋期 問72
28メールヘッダ情報H19秋期 問74
29コンピュータウイルス対策技術H18秋期 問75
30情報システムヘの脅威と対策の組合せH18春期 問75
31"予防"に該当するものはどれかH17秋期 問75
32Webサーバセキュリティに関する記述H17秋期 問76
33ファイアウォールの方式H17春期 問74
34プライバシーマーク制度H17春期 問76
1WPA2-PSKの機能はどれかR1秋期 問39
2DNSSECH31春期 問40
3IPsec,L2TP,TLSの位置関係H31春期 問42
4サンドボックスの説明はどれかH31春期 問43
5パケットフィルタリング型FWH31春期 問44
6WAFの説明はどれかH31春期 問45
7キャッシュポイズニング攻撃への対策H30秋期 問39
8TLS通信で期待できるセキュリティ効果H30秋期 問40
9クロスサイトスクリプティング対策H30秋期 問41
10分散型台帳を使用した技術はどれかH30秋期 問44
11無線LANのセキュリティプロトコルH30秋期 問45
12セッションハイジャック対策H30春期 問43
13パケットフィルタリングH30春期 問44
14SSHH29秋期 問43
15WAFの説明はどれかH29秋期 問45
16キャッシュポイズニング攻撃への対策H29春期 問41
17WPA2-PSKの機能はどれかH29春期 問42
18IPsec,L2TP,TLSの位置関係H29春期 問45
19OP25Bによって遮断される電子メールH28秋期 問37
20SPFの特徴はどれかH28秋期 問43
21サンドボックス機構に該当するものH28秋期 問44
22WAFの説明として適切なものH28春期 問40
23ブラウザに送信する直前に行う対策H28春期 問41
24SSHH28春期 問43
25サブミッションポートの導入目的H28春期 問44
26WPA2-PSKの機能はどれかH27秋期 問39
27WAFの設置場所として適切な箇所H27秋期 問41
28SPFを利用する目的はどれかH27春期 問44
29SMTP-AUTHにおける認証の動作H26秋期 問37
30Webアプリケーション 脅威と対策H26秋期 問40
31WPA2の暗号アルゴリズムH26秋期 問41
32ARPを利用した通信可否H26秋期 問42
33S/MIMEの機能はどれかH26秋期 問45
34攻撃と対策の適切な組合せH26春期 問40
35無線LANセキュリティH26春期 問43
36SSHの説明はどれかH26春期 問44
37HTTPS通信H25春期 問36
38パケットフィルタリングH25春期 問42
39サンドボックスの仕組みH25春期 問44
40SSLの通信手順H24秋期 問33
41攻撃と対策の適切な組合せH24秋期 問41
42WAFの説明H24春期 問37
43チャンレンジレスポンスH24春期 問39
44Webアプリケーション 脅威と対策H24春期 問43
45Web Application FirewallH23秋期 問40
46パケットフィルタリングH23秋期 問41
47SSLの通信手順H23特別 問38
48MACアドレスフィルタリングH21秋期 問42
49SSLの通信手順H21春期 問38
50SQLインジェクション攻撃H20秋期 問73
51テンペスト技術H20秋期 問75
52SSHを説明したものはどれかH20秋期 問76
53サニタイジングH20春期 問70
54パケットフィルタリングルールH20春期 問75
55パケットフィルタリング設定H19秋期 問73
56SSLの利用に関する記述H19秋期 問75
57セキュリティ関連プロトコルH19春期 問56
58HTTPSを用いて実現できるものH19春期 問76
59SMTP-AUTH認証はどれかH18秋期 問74
60クロスサイトスクリプティング対策H18秋期 問76
61IDSの特徴のうち適切なものH18春期 問73
該当する問題がありません。
1フェールセーフの設計H31春期 問47
1ペトリネットの説明はどれかR1秋期 問46
2SysMLの説明はどれかH30秋期 問46
3プラットフォーム開発を適用する利点H29春期 問46
4ユースケース図の説明はどれかH28秋期 問46
5図で用いられている表記法はどれかH27春期 問47
6ユースケース図の説明はどれかH26秋期 問46
7UML クラス図H25春期 問45
8シーケンス図H24秋期 問44
9分析・設計で用いられる技法H24秋期 問45
10ユースケース図H23秋期 問43
11UML クラス図H23特別 問45
12UML シーケンス図H22春期 問44
13UMLのクラス図H21秋期 問43
14ユースケース図H21春期 問43
15DFD作成の手順H21春期 問44
16外部設計工程で行う作業H20秋期 問42
17配置図H20秋期 問47
18UMLH20春期 問44
19コミュニケーション図H19秋期 問42
20デマルコの構造化技法H19春期 問42
21シーケンス図H18秋期 問40
22詳細化したDFDH18春期 問40
23静的な相互関係を表現する図H17秋期 問41
1機能適合性の説明はどれかR1秋期 問47
2レビュー技法はどれかR1秋期 問48
3データ中心アプローチH31春期 問46
4ソフトウェアアーキテクチャパターンH30秋期 問47
5フールプルーフH30秋期 問48
6モジュール強度H29秋期 問46
7汎化の適切な例はどれかH29春期 問47
8クラスに関する記述H28秋期 問47
9保守性に影響するものはどれかH28春期 問46
10モジュール結合度H28春期 問47
11レビュー技法はどれかH28春期 問49
12DFDにおけるデータストアの性質H27秋期 問46
13信頼性に分類されるものH27春期 問48
14モジュール分割の良否H26春期 問46
15使用性を向上させる施策H26春期 問47
16ウォークスルーH25秋期 問46
17クラスに関する記述H25秋期 問47
18使用性を評価する指標H25春期 問46
19抽象クラスでできないことH24春期 問45
20フールプルーフH24春期 問46
21論理型プログラミングH24春期 問48
22内部設計書のデザインレビューH23秋期 問44
23オブジェクト指向 動的結合H23秋期 問45
24ソフトウェア品質特性H23秋期 問46
25データ中心アプローチH23特別 問46
26モジュール強度H23特別 問47
27モジュールの結束性(強度)H22春期 問45
28オブジェクト指向 インヘリタンスH21秋期 問44
29モジュール結合度H21秋期 問45
30ソフトウェア製品の品質副特性H21秋期 問48
31デザインレビューの目的H21春期 問45
32オブジェクト指向H21春期 問46
33インヘリタンスH20秋期 問44
34モジュール結合度H20秋期 問45
35インヘリタンスに関する記述H20春期 問41
36データ中心分析・設計技法H20春期 問42
37モジュール結合度が最も弱いものH20春期 問43
38デザインパターンH19秋期 問37
39DFDの説明H19秋期 問39
40モジュール強度H19秋期 問41
41レビュー手法の組合せH19秋期 問44
42ソフトウェアの品質特性H19秋期 問47
43基底クラスと派生クラスの関係H19春期 問41
44ソフトウェアの品質特性H19春期 問46
45モジュール結合度H18秋期 問41
46論理型プログラミングH18秋期 問43
47インヘリタンスに関する記述H18春期 問42
48モジュール強度H18春期 問43
49DFDにおけるデータストアの性質H17秋期 問40
50オブジェクト指向の特徴H17秋期 問42
51"良いプログラム"がもっている特徴H17秋期 問44
52構造化チャートに関する記述H17春期 問40
53オブジェクト指向H17春期 問41
54モジュール結合度が最も弱いものH17春期 問42
1有効なテストケース設計技法はどれかH30秋期 問49
2分岐網羅と条件網羅H29春期 問48
3ピアレビューの説明H27秋期 問47
42段階エディット法H27秋期 問48
5テストデータの作成方法H26秋期 問47
6テストに関する記述H26春期 問48
7除去すべき誤りの比率H25秋期 問48
8分岐網羅と条件網羅H25秋期 問49
9エラー埋込み法H25春期 問47
10テストデータの作成方法H25春期 問48
11レビュー技法H24春期 問47
12ブラックボックステストH23秋期 問47
13アサーションチェックH22秋期 問44
14ホワイトボックステストH22秋期 問46
15除去すべき誤りの比率H22春期 問47
16命令網羅H22春期 問48
17テストケース設計法H21秋期 問47
18テストケースの作成方法H20秋期 問48
19分岐網羅の説明H20春期 問45
20プログラムテストH20春期 問46
21エラー埋込み法H19秋期 問45
22テストデータの網羅性H19春期 問45
23テストケース設計法H18秋期 問42
24命令網羅H18秋期 問44
25テストデータの作成方法H18春期 問44
262段階エディット法H18春期 問45
27判定条件網羅と複数条件網羅H18春期 問46
28推定総バグ数は幾つかH17秋期 問46
29テストケース設計法H17春期 問43
1スタブ・ドライバの機能H29秋期 問47
2スタブ・ドライバの機能H23特別 問48
3スタブの利用方法H22秋期 問45
4スタブの役割H21春期 問47
5ボトムアップテストの特徴H19秋期 問43
6スタブ・ドライバH19春期 問44
7トップダウン方式の結合テストH17秋期 問45
1負荷テストH23秋期 問48
該当する問題がありません。
該当する問題がありません。
1この保守を何と呼ぶかH31春期 問48
2回帰テストの説明はどれかH26秋期 問48
3ソフトウェアの保守管理H20春期 問50
4ツールレス保守H19秋期 問50
5保守費用の推移を表したグラフH19春期 問49
6プログラムの変更管理の実施H18春期 問48
7ツールレス保守H18春期 問50
1七つの原則を適用する開発手法R1秋期 問49
2バーンダウンチャートはどれかH31春期 問49
3要求事項評価の基準はどれかH31春期 問50
4イテレーションを行う目的はどれかH30秋期 問50
5ソフトウェア実装プロセスH30春期 問46
6クロス開発の説明はどれかH30春期 問47
7ふりかえりを行う適切なタイミングH30春期 問48
8ペアプログラミングの説明はどれかH30春期 問49
9回帰テストを前提とするプラクティスH29秋期 問48
10CMMIの説明はどれかH29秋期 問49
11バーンダウンチャートはどれかH29秋期 問50
12イテレーションを行う目的はどれかH29春期 問49
13ソフトウェア実装プロセスH28秋期 問48
14リバースエンジニアリングH28秋期 問49
15状態遷移図H28春期 問48
16"テスト駆動開発"の説明はどれかH28春期 問50
17リファクタリングの説明はどれかH27秋期 問49
18共通フレームH27秋期 問50
19CMMIを説明したものはどれかH27春期 問49
20XPのプラクティスとして適切なものH27春期 問50
21ペアプログラミングの説明はどれかH26秋期 問49
22リファクタリングの説明はどれかH26春期 問49
23マッシュアップに該当するものH26春期 問50
24マッシュアップH25秋期 問50
25リファクタリングの説明はどれかH25春期 問49
26ソフトウェアの再利用H24秋期 問46
27CMMIを説明したものはどれかH24秋期 問47
28SOAの説明はどれかH24秋期 問48
29マッシュアップH24春期 問49
30リバースエンジニアリングの説明H24春期 問50
31共通フレーム2007H23特別 問49
32XP(Extreme Programming)H22秋期 問47
33マッシュアップに該当するものH22秋期 問48
34状態遷移図H22春期 問46
35プロセス改善のためのガイドラインH22春期 問49
36共通フレームH21秋期 問49
37CMMIの開発モデルの目的H21春期 問48
38マッシュアップH21春期 問49
39状態遷移図で設計するシステムH20秋期 問43
40プロセス成熟度モデルH20春期 問40
41リバースエンジニアリングH19春期 問40
42ソフトウェアの開発モデルの説明H18秋期 問39
43インクリメンタルモデルH18春期 問38
44CMMIを説明したものはどれかH18春期 問39
45進化型のアプローチはどれかH17秋期 問38
46リバースエンジニアリングH17秋期 問39
47プロセス成熟度モデルH17秋期 問48
48CMMに関する記述H17春期 問39
1自社開発したソフトウェアの使用許諾R1秋期 問50
2自社開発したソフトウェアの使用許諾H30春期 問50
3特許権者からの実施許諾H29春期 問50
4自社開発したソフトウェアの使用許諾H28秋期 問50
5委託開発における成果物の著作権H26秋期 問50
6特許のサブライセンスの説明H25春期 問50
7プログラムの著作権侵害H24秋期 問49
8特許権者からの実施許諾H24秋期 問50
9知的財産権戦略H23秋期 問49
10デュアルライセンスH22秋期 問22
11特許権に関する記述H22秋期 問49
該当する問題がありません。
該当する問題がありません。
© 2010-2020 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop