オリジナル模擬試験1 問44

問44

ユニバーサルデザインの考え方として、適切なものはどれか。
  • 一度設計したら、長期間にわたって変更しないで使えるようにする。
  • 世界中どの国で製造しても、同じ性能や品質の製品ができるようにする。
  • なるべく単純に設計し、製造コストを減らすようにする。
  • 年齢、文化、能力の違いや障害の有無によらず、多くの人が利用できるようにする。

分類

テクノロジ系 » ヒューマンインタフェース » インタフェース設計

正解

解説

ユニバーサルデザイン(Universal Design)とは、文化・言語・国籍の違い、老若男女といった差異、障害・能力の違いに関係なく利用することができる施設・製品・情報の設計(デザイン)のことをいいます。

例えばピクトグラムなどは、図案化することで文字に頼ることなく情報を使えることができますし、背景とイラストの2色構成なので視認性が高くなっています。伝えたいことを数ヶ国語で表示している施設や、背の低い自動販売機などもユニバーサルデザインの一例と言えます。
© 2010-2021 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop