ソフトウェア開発技術者 平成18年春期 午前問48

午前問48

プログラムの変更管理の実施に関する記述のうち,適切なものはどれか。ここで,障害発生率とは,変更したことによる新たな障害の発生率をいう。
  • 変更依頼の基準として,変更依頼書の標準形式を決め,依頼時に障害発生率の目標値を決める。
  • 変更実施の結果の評価基準として,変更作業工数の予測値,障害発生率の目標値を決める。
  • 変更の実施基準として,実施のタイミング,障害発生率の目標値を決める。
  • 変更の分類項目として,影響範囲,必要性,障害発生率を採用する。

分類

テクノロジ系 » システム開発技術 » 保守・廃棄

正解

解説

この問題に対する解説は、まだ作成されていません。
© 2010-2019 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop