応用情報技術者平成29年秋期 午前問19

午前問19

Hadoopの説明はどれか。
  • JavaEE仕様に準拠したアプリケーションサーバ
  • LinuxやWindowsなどの様々なプラットフォーム上で動作するWebサーバ
  • 機能の豊富さが特徴のRDBMS
  • 大規模なデータを分散処理するためのソフトウェアライブラリ
  • [この問題の出題歴]
  • 応用情報技術者 R3春期 問20

分類

テクノロジ系 » ソフトウェア » ミドルウェア

正解

解説

Hadoop(ハドゥープ)は、ペタバイト級の大規模データの蓄積・処理の分散処理を実現するミドルウェアです。Googleが論文として発表した分散処理フレームワーク「MapReduce」および分散ファイルシステム「Google File System」を基盤技術に、オープンソースとしてJavaで実装したものです。分散ファイルシステムのHDFS(Hadoop Distributed File System)と、分散処理のフレームワークであるHadoop MapReduceの2つから構成されます。
19.gif/image-size:347×83
したがって「エ」が適切な説明です。
  • WildFlyの説明です。
  • ApacheやNginxなどの説明です。
  • PostgreSQLなどの説明です。
  • 正しい。Hadoopは大規模なデータの分散処理基盤を提供するソフトウェアライブラリです。
© 2010-2022 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop