応用情報技術者 平成30年秋期 午前問53

午前問53

あるシステムの開発工数を見積もると120人月であった。このシステムの開発を12か月で終えるように表に示す計画を立てる。プログラム作成工程には,何名の要員を確保しておく必要があるか。ここで,工程内での要員の増減はないものとする。
53.gif/image-size:296×98

分類

マネジメント系 » プロジェクトマネジメント » 資源マネジメント

正解

解説

全体の工数が120人月ですので、プログラム作成工程の工数は以下のように計算できます。

 120人月×0.45=54人月

また、開発期間全体が12カ月ですので、プログラム作成工程の所定期間は、

 12か月×0.25=3か月

54人月の作業を3カ月で完了させなくてならないため、必要な要員数は、

 54人月÷3カ月=18人

したがって「エ」が正解です。
© 2010-2019 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop