HOME»応用情報技術者試験掲示板»平成24年春期午後問2
投稿する

[4535] 平成24年春期午後問2

 やまもさん(No.1) 
平成24年春期午後問2の設問4ですがデータの大きさを比較するとあったため、本文頭にある以下の内容が関係すると思い、文字データと数値データでサイズを変えて計算しようとしたのですが、回答では配列のサイズだけでよかったみたいです。

"文字データの場合は8ビット表現の文字コードが,数値データの場合は0〜255の整数が格納される"

これについて納得がいく説明いただけると助かります。

https://www.ap-siken.com/kakomon/24_haru/pm02.html
2023.09.18 14:12
boyonboyonさん(No.2) 
AP シルバーマイスター
>配列の各要素には,文字データの場合は8ビット表現の文字コードが,数値データの場合は0〜255の整数が格納される。
のところですが、
文字データの場合は8ビット表現の文字コード→アスキーコード(1バイト)
数値データの場合は0〜255の整数→16新表記で2桁(1バイト)
として考えると解きやすいかと思います。
2023.09.18 18:55
 やまもさん(No.3) 
ご回答ありがとうございます。どんな数値でも1バイトでそろえるということですね納得しました。
勝手に少ない桁でよいものは1ビットや2ビットでよいと考えてました。
2023.09.18 22:13
返信投稿用フォーム

お名前

顔アイコン


本文(コミュニティガイドライン⇱を順守して適切な投稿を心がけましょう)

投稿削除用のパスワード(20文字以内)

投稿プレビュー
※SQL文は全角文字で記載してください。
※宣伝や迷惑行為を防止するため、当サイトとIPAサイト以外のURLを含む文章の投稿は禁止されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿No. パスワード 
© 2010-2023 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop