データベース応用 (全16問中16問目)

No.16

ソフトウェア開発におけるリポジトリの説明として,適切なものはどれか。
  • 開発を支援するために提供されるソフトウェア部品のデータベースのことである。
  • ソフトウェアの開発及び保守における設計情報やプログラム情報を一元的に管理するためのデータベースのことである。
  • ソフトウェアを開発するためのツールと,データモデルを格納するためのデータベースのことである。
  • リバースエンジニアリングを行うためのソースプログラム解析用ソフトウェアと,解析結果を格納するためのデータベースのことである。
  • [この問題の出題歴]
  • ソフトウェア開発技術者 H15春期 問43

分類

テクノロジ系 » データベース » データベース応用

正解

解説

リポジトリ(Repository)は、容器、貯蔵庫、倉庫、集積所などの意味を持つ英単語で、ソフトウェア開発で策定する仕様や関連するシステム資源に関する情報を格納し、一元管理するために構築されるデータベースです。

複数の人間が携わるシステム開発において、成果物(ドキュメントやソースコード)、仕様などを一元的に管理することで、開発作業・保守作業の効率化に寄与したり、用語のシノニム(異名同義語)やホモニム(同名異議語)を排除し、標準化できる利点があります。

したがって「イ」が正解です。
© 2010-2019 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop