応用情報技術者令和2年秋期 午前問19

午前問19

OSS(Open Source Software)における,ディストリビュータの役割はどれか。
  • OSSやアプリケーションソフトウェアを組み合わせて,パッケージにして提供する。
  • OSSを開発し,活動状況をWebで公開する。
  • OSSを稼働用のコンピュータにインストールし,動作確認を行う。
  • OSSを含むソフトウェアを利用したシステムの提案を行う。

分類

テクノロジ系 » ソフトウェア » オープンソースソフトウェア

正解

解説

ディストリビュータ(Distributor)は、OSSとして個々に開発されている(狭義の)OS、ライブラリやコマンドなどのユーティリティ、GUI、サーバソフトウェア、アプリケーションソフトウェアなどを組み合わせた実用的なパッケージを提供する者や組織です。提供されるパッケージを「ディストリビューション」と言い、LinuxだとDebian系やRedHat系が有名です。ディストリビューションには基本的な機能が一式揃っているので、利用者はディストリビューションをインストールするだけで、複雑な環境設定等をせずに様々な機能を使えるようになります。
  • 正しい。ディストリビュータの役割です。
  • コミッタの役割です。
  • コントリビュータの役割です。テスタやレビューアが含まれます。
  • OSSベンダやシステムインテグレータの役割です。
© 2010-2021 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop