ソフトウェア開発技術者平成18年秋期 午前問52

午前問52

TCP/IPネットワークでは,プロトコル階層はアプリケーション層,トランスポート層,インターネット層,ネットワークインタフェース層に分けられている。SNMPと同じ階層に属するものはどれか。

分類

テクノロジ系 » ネットワーク » 通信プロトコル

正解

解説

TCP/IPでは、OSI参照モデルとは異なり全部で4層からなる独自の階層モデルを持ちます。
52_1.gif/image-size:248×175
SNMP(Simple Network Management Protocol)は、TCP/IPネットワーク上でネットワーク上の機器の情報を収集して、監視や制御を行うためのプロトコルでアプリケーション層に属します。同じアプリケーション層に属するプロトコルするのはFTPだけです。
  • 正しい。FTP(File Transfer Protocol)は、ネットワーク上でファイルの転送を行うための通信プロトコルで、アプリケーション層に属します。
  • ICMP(Internet Control Message Protocol)は、インターネットプロトコル(IP)の通信制御を補完するプロトコルで、インターネット層に属します。
  • RARP(Reverse Address Resolution Protocol)は、機器固有のMACアドレスから対応するIPアドレスを取得するためのプロトコルで、ネットワークインタフェース層に属します。
  • UDP(User Datagram Protocol)は、TCP/IPのコネクションレス通信で使われる伝送制御プロトコルのひとつで、トランスポート層に属します。
52_2.gif/image-size:399×279
data-full-width-responsive="true">
© 2010-2019 応用情報技術者試験ドットコム All Rights Reserved.

Pagetop